「孤独死」の現場を密着取材!1部屋の清掃代が300万円!? 孤独死が起こった部屋の実態とは?

執筆者:楽待新聞 公開日:2014年1月8日    閲覧数:54329

「これが、当たり前なんですよ。これが高齢者が、独りで死ぬ(=孤独死)ってことなんです」そう呟くのは、千葉県で遺品整理業を営む『フェイス株式会社』の稲山修代表。
とはいえ、目の前に積み上げられた膨大なゴミ袋の山には、しばし呆然とするしかありませんでした。
ここに住んでいた故人は、現役時代は一部上場企業幹部。
バリバリのキャリア人生を歩んできた故人ですら、死に際はこんな大量のゴミに囲まれていたことを考えると、「どうして……」という言葉が頭を駆け巡らざるを得ませんでした。

孤独死

汚れきった冷蔵庫。溜め込んでも消費できないためこのように食材が傷んでいく

※衝撃的な画像のためモザイクをかけております。
クリックすると外れますが閲覧は自己責任でお願いします。

知られざる「孤独死」の実態とは?

「高齢になり、足腰が立たなくなれば、若い世代が少しの労力で済むことも、本当に大変になります。買い物に行くのが億劫になれば、食材を溜め込む。
食が細くなれば、それが傷んでいきます。ゴミ出しも大きな労力ですから、自然と部屋の中にゴミが溜められていく。当然のことです。
だから僕は遺品整理の際、ご遺族に必ず言うようにしているんです。
こんなにゴミまみれにして!と、故人を責めないで欲しい。
これが独りで亡くなる高齢者の、当たり前の姿なんです」と稲山氏は言います。

切ない話ではありますが、アパートやマンションの賃貸大家にとっては、孤独死は現実的に大きなリスクです。
風評被害はもとより、発見が遅れた場合に遺体から染み出る体液や臭気によって汚染される室内。
築古物件を安い賃料で経営している場合などは、清掃費用だけで年間賃料を上回ってしまうこともあるでしょうし、汚染の進行具合によっては物件そのものの継続使用が難しくなる、または建て替えてしまったほうがマシということにもなりかねません。

残された膨大なゴミと遺品。
そして遺族とのトラブル。
果たして賃貸大家はこのリスクにどのように備えるべきなのでしょうか。
知られざる業界の内幕を覗きました。

孤独死

「ゴミ」と「生活用品」が混じった状態で、いたるところに散乱している

静岡県清水市に拠点を置き、全国展開する『株式会社リスクベネフィット』は、発見の遅れた孤独死などを多く手がける特殊清掃・遺品整理の専門業者です。

代表の惟村徹さんは、こう言います。
「賃貸大家さんにとって、確かに孤独死は脅威でしょう。遺族が料金の支払いをしてくれないこともあります。
かといって、管理会社の清掃事業部などが特殊清掃をやれるかといったら、ほぼ無理と考えていい。
逆に当社も大手の管理会社さんから作業依頼を請けるほうですが…」

まず、大手の管理会社に任せているから孤独死や特殊清掃が発生しても大丈夫だという考え方は、捨てたほうがよさそうです。
「例えば夏場で熱中症などによる孤独死と特殊清掃が増える時期になると、ほとんどの特殊清掃業者は手が回らずにたらい回しにされるということが往々にして起きます。

加えて管理会社の場合、ハウスクリーニングならA社、クロスやボードの張替えならB社といったように、絡みのある協力業者を使いたがるため、なかなか話が進まず、作業の着手、終了までに非常に時間がかかってしまいます。
実はこれが特殊清掃の世界では、想像以上に大きなデメリットなんです」そのデメリットとは、「汚染の進行」です。

例えば夏場の場合、死亡の翌日には腐敗が始まり、特殊清掃が必要になります。
たとえ遺体を早めに処置できたとしても、染み出た体液や臭気は急速に建物を汚染するため、死亡翌日に発見し清掃を入れた場合と一週間後に作業開始では、費用は数十万円単位で跳ね上がることになります。

「タイムラグがあるだけ、料金が上がっていきます。
人によってご遺体の臭気は違いますし、持病があって薬を飲んでいた方なら一層臭気が取りづらい。間取りによっても汚染の進行は変わります。
ご遺体の傷みは、26℃~28℃ぐらいを境目に、それ以上ですと急速に進行しますし、前日に雨が降って蒸していると、翌日でアウト。

夏場の二日は冬場の二週間より性質が悪いと考えてください。
体液が下に回って一階の天井から降ってくるというような最悪の事態になると、基礎から打ち変え、つまり建て替えたほうがいいという話にもなってしまいます

カテゴリー: 物件管理, 特集コラム   パーマリンク

新着記事

デュアルライフ大家
今、不動産投資をスタートさせるには融資環境が最高に良いと思います! 不動産投資に対して銀行は非常に積極的です! 昔であればサラ・・・ ⇒続きを読む
ストレージ大家ひら
みなさまこんにちは! ストレージ大家のひらです。 最近まで東京都の物件で、かなり面白い不動産投資の検討をしていました。 なかな・・・ ⇒続きを読む
日曜大家
日曜大家です。 最近は、なかなか良い物件が見つからないといろいろな方から言われています。 それと同時に退去が続出している!! ・・・ ⇒続きを読む
強制脱サラになった元サラリーマン大家
【属性が良すぎてフルローンで一棟物件を運営してるサラリーマン】 先日、この方とのお話をして恐怖感を覚えたという記事を書きまし・・・ ⇒続きを読む
ゆたちゃん
皆さんこんにちは、地方在住大家のゆたちゃんです。   現在、賃貸の入居者募集と売買の両方で動いていた、 別荘地内にあるバン・・・ ⇒続きを読む

楽待新聞の不動産投資コラム

8月25日  自分の年収によって「富裕層」の定義が変わる!! あなたにとって、年収いくらが富裕層?

8月24日  「夜逃げした人」の悲惨な末路を追う!! 一体どんな生活が待っているのか?

8月24日  同じ1万円でも使い方ひとつで大違い! 「生き金」と「死に金」の別れ道

8月22日  「月の土地」はいくらで買える? 買った土地で、不動産投資は可能なのか!?

8月21日  ベランダは「専有」ではなく「共用」だった!! マンションに纏わる豆知識10撰

8月20日  家族に不動産を貸していくら儲かる? 必ずしもお得とは言えない実態に迫る!

8月17日  人気経済ジャーナリスト荻原博子さん監修! 「隠れ貧困度チェックリスト10」

8月14日  帰省費用が家計を圧迫……年収400万円の人は「計画性」が大きな分かれ道に!?

8月13日  利回り15%、500万円の戸建てを続けて購入! ナース大家さんが物件蘇り術を伝授

8月13日  「学資保険」VS「ジュニアNISA」、どっちがお得? 手元に残るお金を徹底検証!

8月12日  儲かっていないのに税金の支払いが膨れ上がる……実録! デッドクロスの恐怖

8月10日  【物件統計レポート】全ての投資用不動産の物件価格が上昇傾向に

8月10日  書籍の出版は? オークション収入は? 「副業」のOK、NGラインを探る!!

8月8日  「内覧なし」で入居を決めた3人に直撃!! 「住みたい」と思った決め手は?

8月8日  年収1000万円になるきっかけをくれた「名言」があった! 4人の体験談

8月7日  不動産業者は「大家になりたい?」の質問に何て答える? 気になる結果は……

8月6日  民泊に続くブーム到来!? カーシェアリングで月いくら稼げる?

8月6日  アメリカで年収1000万円を稼ぐ人の「意外すぎる職業」を7つピックアップ!!

8月5日  収入が多くても入居NG!! 大家さんに入居を断られた「意外すぎる理由」とは?

8月4日  マンションにいる「管理人」の正体は誰? 誰がいつ、どんな仕事をしている?

8月3日  お金持ちになりたいのに挫折……失敗する典型的な「4パターン」とは?

7月31日  「お金持ち」と感じる街TOP5を調査! 第一位の街はどこ?

7月30日  変な間取りでも、パズルのように組み合わせれば「今風」に蘇る物件とは?

7月30日  家にある「現金」はいくら? そのままに保管しておくと、こんなリスクが!!

7月29日  住民の80%以上が「今後も住み続けたい」と答えた!! さいたま市の魅力とは?

7月27日  不動産投資家が「今1番欲しいもの」は何? 投資家ならではのお金の使い道

7月27日  自分はブラックリストに入っているか? 4名の信用情報をチェックしてみた!

7月26日  あなたはいくつ読める? 物件購入時に覚えておきたい「東京の難読地名」一覧

7月25日  年収1000万円超の男達が語る「人生を変えた」ルーティンワークはコレだ!!

7月24日  ジャズ支店・イチゴ支店など、ネットバンクの「支店名」はなぜ面白いのか?