収益還元法

しゅうえきかんげんほう

物件価値の評価方法の一つ。

物件の収益性に着目して、その物件から将来得られるべき価値を割り引いて、現在価値に換算して評価する方法。

直接還元法」と「DCF法」に分けられる。

CreativeMinds WordPress Plugin Super Tooltip Glossary