建築基準法

けんちくきじゅんほう

国民の生命・健康・財産の保護のため、建築物の敷地・設備・構造・用途についてその最低基準を定めた法律のこと。

この法律の下には、次のように、建築物を建設する際や建築物を安全に維持するための技術的基準などの具体的な内容が定められている。

・建築基準法施行令
・建築基準法施行規則
・建築基準法関係告示

CreativeMinds WordPress Plugin Super Tooltip Glossary