登録免許税

とうろくめんきょぜい

不動産登記に際して納付が義務付けられている税金のこと。

登録免許税がかかる登記事由としては、所有権の保存登記、所有権の移転登記、抵当権の設定登記など、ほとんどの登記事項が挙げられる。

例外として、土地に関する地目変更登記や建物の表題登記、滅失登記など、登録免許税のかからない登記事由もある。

CreativeMinds WordPress Plugin Super Tooltip Glossary