不動産投資のための収益物件探しなら楽待

収益物件数 No.1
不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資 > 不動産会社の方へ > 成約事例 > 株式会社三高 (ピタットハウス東中野店)

楽待提案サービス成約事例

株式会社三高 (ピタットハウス東中野店)
所在地:東京都中野区東中野4-4-1丸新ビル
設立:昭和36年10月24日
業務内容:宅地建物の売買交換及び賃貸、宅地建物の売買交換及び賃貸の代理並びに仲介など

株式会社グリップにて、濱様(左)、関口様(右)
成約物件の楽待利用状況
提案物件へのお問い合わせでご成約

公開物件掲載数
投資物件 : 22件
居住用物件 : 489件 
(2010年7月現在)
2010年7月 株式会社三高 (ピタットハウス東中野店)にて、金田様 ※文中敬称略
インタビュアー 楽待運営会社 加盟店コンサルタント

今回の成約物件
所在地 東京都中野区
構造 RC造
価格 745万円 物件種別 区分マンション
表面利回り 11% 築年 築21年

現金でのご購入により、1ヶ月強のスピード成約
楽待 このたびは、ご成約おめでとうございます。
楽待 利回りについては11%の案件ということですよね。
金田 そうですね。指し値の話があって、745万での成約といったかたちです。
楽待 今回、この中野の物件をご成約いただいたお客さまは、ご近所に住まれている方とお伺いしました。
金田
そうです。本当にこの物件から徒歩数分の所にお住まいの方で、そこを起点に収益物件を探されていた方だったんですね。初めての不動産投資ということで、自己資金もだいたい1,500万ぐらいお持ちのお客様でした。
楽待 しっかりと自己資金をお持ちの方で、本格的に探されていらっしゃった方なんですね。
金田 もともと、銀行の定期預金に預けていても仕方ないということで、不動産投資に興味をお持ちでした。サラリーマン大家さんの本も読まれていたそうです。それで不動産投資を始めようかということになったと。
楽待 なるほど。
金田 ただ、1棟物件にしようか、区分物件をいくつか持とうかいうところで悩まれていて、最終的には区分にされました。大きな借り入れをして、1棟を買うよりもこちらを希望されました。
楽待 まずは投資しやすい区分から、というお考えでしょうか。
金田 そうですね。あと、この物件に関しては現金購入できるという点も大きかったですね。
楽待 全額キャッシュでご購入されたんですね。それはすごい。
金田 1,500万とは別に、借り入れを起こそうかともお考えだったんですが、結局、最初の物件は現金で買いたいというお話でした。また次に投資する際、この物件を元手に借り入れしましょうよ、という話になったんです。だから、最初のこの初期投資に関しては現金でと。
楽待 今後もお付き合いされる中で、新しい案件も期待できますね。
金田 そうですね。実は、次も探してくれって言われてるんで、もう。
楽待 では、もうリピーターということですね。
金田 次はこれぐらいの物件を探してほしい、と言っていただいているんですよ。
楽待 なるほど、次も具体的に考えられているんですね。
金田 そうです。
楽待 ちなみに、やはり中野区内の物件だけをお探しだったんですか。
金田 そうですね。この物件もそうですが、丸の内線沿線でかつ青梅街道に面しているエリアで、というのがご希望にありましたね。
楽待 御社の得意分野のエリアですね。
金田 そうですね。
楽待 今回、現金でのご購入ということだったんですが。実際にお問い合わせからご成約に至るまでの期間はどれくらいでしたか。
金田 そうですね。契約まで1ヶ月ちょっとでしょうか。初め、お問合せを頂いた物件が、別のルートで決まっていて、それから他の物件をご紹介していたら、今回の物件にたどり着いたっていう流れですね。
楽待 だいぶ早くまとめられたんですね。
楽待 キャッシュでの購入ということだったので、融資のお手続き分が不要だったってことでしょうか。
金田 そうですね。
金田 ただ、オーナーチェンジという取引への認識が薄くて。やっぱり中も見れないし、賃借人へのヒアリングもできない。そこが不安になりますよね。でも今回、たまたま賃貸に出てる部屋があったんですよ、空き部屋で。
楽待 同じマンションでですか。
金田 そうです。階は違ったんですけど、同じ造りの部屋の構造や設備などご案内をして、あとは賃借人の属性、賃貸者契約書等で属性をご説明してご納得いただいたという感じの流れです。
楽待 物件のイメージをしっかり理解していただくために空き部屋をご案内されたんですね。
金田 そうです。あとはご契約からお引き渡しにかかる流れのご説明、手続きのフローチャートといったものを作成し、提示させてもらいました。
楽待 なるほど。
金田 そういった流れの中で、不安はずいぶん解消されたのかなという気はしています。
楽待提案システムご希望の方はこちら
お客様の投資方針を伺い、次のお取引にもつなげる
楽待 今回、現金購入というところがすごいなと思うんですけれども。
金田 それに関してはお客さまのご要望だったので。私の力とか関係ないですし。最終的に、どうされますかっていうお話だけで。ただ、ワンルームだとファイナンスが付きづらいです、という話だけはさせていただきました。
楽待 そうですね。区分というと、やはり融資付けが課題ですね。
金田 そう。基本的に厳しいという印象から、現金を希望されたのかなとは思います。ただ、今後ある程度キャッシュフローが生まれた段階で、次の物件も考えてもらいやすいとご説明しました。
楽待 次回の買い増しのときですね。そういった意味では、次のお取引も非常に楽しみなお客さまというところですね。
金田 そうですね。
楽待 もう次の方向性も決められているんですか。
金田 決まってますね、もう。すでに。
楽待 なるほど。投資家さんならでは…ですね。また次の物件のお取引も考えていただけると。
金田 そうですね。今回のお客様もそうですが、楽待でお問合せいただいたお客様は、みなさん収益物件を続けて購入したいという方が多いので。
楽待 そうですね。
金田 そういったお考えの中で、ご自身の「投資方針」をしっかり決められている方が多いかな、というのが私の印象なんですよ。
楽待 投資に対しての考え方ということでしょうか。
金田 そうそう。例えば、築年数が古くても検済(検査済証)がないと絶対ダメとか、自分なりのルールを持っておられる方がいらっしゃるんですね。
楽待 なるほど。そういったお客様の方向性というのは、金田さまのほうで、ご面談や現地案内しながら、解き明かしていかれるものなんですか。
金田 簡単ではないですが、やはりお客様との人間関係からですよね。
楽待 こまめに連絡を取られたり、継続的にコンタクトを取っていく、というのが基本でしょうか。
金田 そうですね。私は正直、しつこくするのが嫌いなので、電話など極力しないんですね。よっぽどいい物件があれば、「いいのが出ましたよ」ってお伝えするくらいです。
基本はメールで、反応があったら、「どうですか」という形で初めてお伺いするとか。ただ、これがお客様にとっていいのかどうかは、まだ実際、疑問です。
楽待 今回の中野の物件ですが、成約された決め手というのは何だったとお感じですか。
金田 そうですね。やっぱり物件力だったと思います、正直。
楽待 物件がよかったと。
金田 はい。築年数や場所、利回りの面で気に入っていただけたので、そこかなって思いますね。ご希望の利回りにお応えできなければ、絶対買っていただけなかったでしょうし。もしくは、利回りが良くても、これが空室物件ならこれまた難しいですよね。
金田 今回のお客様でいうと、最終的にはやはり「利回り」だったのかな、と思います。あとは希望された場所、それから購入時期がフィットしたのかな、という感じですね。
楽待 なるほど。お客様から欲しい物件内容をヒアリングされて、そこに合った物件を当てられた、というお話なんですが、そういった物件情報はどういった方法で入手されてるんですか。
金田 そうですね。特にこれといった工夫はしていないですよ。もともとお付き合いのあった業者から入ってきた物件と、あとレインズ情報ですね。特に今回は、レインズ物件での成約と言っていいかもしれません。
楽待 そうですか。表に出ている物件をうまく拾い上げてきて、お客様の要望につなげたと。コーディネート力っていうところですね。
金田 うちは、表に出てない物件を仕入れる力はあまりないので、基本はレインズです。
楽待 そこで、お客様のニーズをどれだけ掴んで、どういう風にコーディネートしていい物件を当てていくか…、ということでしょうかね。
金田 そうですね。まあ、私もまだまだなのですが。(笑)
楽待提案システムご希望の方はこちら
会話のキャッチボールができてこそ、よい物件がご紹介できる
楽待 今回、楽待を通じて会員から成約を獲っていただいたのですが、実際、会員様のご印象はいかがですか? 反響の具合も含めて、正直な感想を伺えたらと思います。
金田 ここ最近、たぶん「MVP」をいただいてからだと思うんですが、良いお客様に出会えている気がします。特に先月、反響が非常によかった。
金田 実際、徐々にですが、良いお客様を発掘できているかと思います。投資の楽待だけでなく、住宅の楽待でも。反響からお会いするところまで繋がっていますしね。
楽待 そうでしたか。でも、その「良いお客様」とは、どういった基準で判断されてるんですか。
金田 それですね、私の中では「ニーズが聞き出せるお客様がいいお客様」だと思っています。キャッチボールができてこそ、よい物件がご紹介できるので。それは基本的なこととして大事にしています。
楽待 なるほど。勉強になります。
楽待 今後、楽待に期待されることをぜひお伺いしたいと思います。
金田 1つですよ。より一層、広告を増やして、熱いお客様を集客してください。
楽待 会員を集めてほしいっていうことですね。
金田 そうそう。それから、以前もお話した仕入れに繋がる会員様を増やしていただければと思います。仕入れの強化っていう点で、購入者だけでなく、そちらにも興味があるので。
楽待 やはり、仕入れというところをかなり意識されているんですか?
金田 ものすごい意識してます。やはり、仕入れでしっかりグリップできればいくらでも、取引もかなりやりやすくなりますからね。
楽待 今、御社ではどういった流れで、売物件を集められてるんですか。
金田 うーん。業者との付き合いの中で、というのが基本ですね。あとはやはりレインズ。ごくたまに来店されたり、訪問したりで物件を集めていますかね。
楽待 なるほど。「足で稼いで集める」ということでしょうか。
金田 そうですね。何度も言うようですが、お付き合いの中で仕入れるのがほとんどなので。
楽待 そこに1つ、一石を投じるかたちで、違うルートで仕入れられたら御社としても。
金田 いいですね。特に住宅。住宅を売りたい、というお客様の拾い上げはできるはずなんで。そういった方にうまいご提案ができれば、って期待してしまいますね。
楽待 そうですね。ご存知の売りニーズに関しても、今後もさらに強化していく予定ですので、ご期待いただければと思います。
金田 分かりました。お願いしますね、切に。(笑)
楽待 最後の質問ですが、今後、楽待をどのように利用していかれるか、お考えがあればお聞かせ下さい。
金田 そうですね。楽待は今、一番メインなので。売買に関して、来店やネット反響に引き続き、楽待を使わせてもらおうかと。もちろん、実績もMVPも狙っていきますよ。
楽待 ありがとうございます。私どもとしても、大変有難いです。
楽待 また、ご成約に向けていくつか案件が進んでいらっしゃるというお話も伺っておりますので、ぜひ、決められたら、お話を伺えればと思います。
金田 分かりました。そのときはまたご報告させてもらいます。
楽待 ありがとうございました。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
楽待提案システムご希望の方はこちら


株式会社グリップ 株式会社三高 (ピタットハウス東中野店)
所在地: 東京都中野区東中野4-4-1丸新ビル
設立:昭和36年10月24日
業務内容:宅地建物の売買交換及び賃貸、宅地建物の売買交換及び賃貸の代理並びに仲介など
URL: http://www.e-housing.co.jp/
  ▲このページのトップへ

平均回答率70% あなたも楽待で物件を提案してみませんか? 詳細はこちらから

バックナンバー
■株式会社ネクスト
■株式会社大和不動産
■株式会社マイカ
■株式会社渋谷不動産エージェント
■株式会社ウィー・イング・シー
■株式会社住建ハウジング
■積和不動産関西株式会社 コンサルティング営業部
■株式会社日本トラスト
■株式会社シンワ不動産販売
■株式会社奥田 O's partners
■株式会社クローバー
■東急リバブル株式会社 渋谷センター5課
■みなとアセットマネジメント株式会社
■株式会社奥田 O's partners
■株式会社 コンスピリート
■株式会社ザ・トラスト
■株式会社アメニティジョイハウス
■株式会社ムーヴアップ 提案から2週間で成約!
■株式会社マイカ 成約の秘訣は、お客様との信頼関係です
■響不動産リサーチ株式会社 新築の建物の企画からファイナンスまで行いました
■株式会社ランドレック ピタットハウス天王寺店 お問い合わせから1ヶ月半で2件の成約!
■株式会社奥田 O's partners 立地の良い築浅物件で成約。他にも4戸成約しました。
■株式会社エヌアセット ファーストコンタクトから、1ヶ月で成約
■株式会社ウィー・イング・シー 都内で2件、仙台でも2件成約しました!
■株式会社グランドロータス 成約の秘訣は?…スピーディーで的確な融資コンサルを行うこと!!
■株式会社三高 (ピタットハウス東中野店) 現金でのご購入により、1ヶ月強のスピード成約
■株式会社日本土地建物 「お客様に寄り添った提案を心がけています。」
■株式会社グリップ 「楽待を使用後、1ヶ月で4件の成約!」
■株式会社エステートシンワ本店 「提案80件に対して6割の方から問合せが!」
■株式会社ファーストレート 「一件一件に、気持ちを込めて物件をご提案しています」
■株式会社ウェルクレスト 「楽待を通じて立て続けに3件成約!」
■株式会社ルームバンク 「ご購入後のアフターフォローに注力しています」
■株式会社札幌住宅情報館 「本州のお客様が8割 札幌の魅力とは?」
■清陽通商株式会社 「投資戦略にあわせた融資プランをご提案」
■株式会社マイカ 「成約の決め手は、“悪いものは悪い”とはっきり伝える誠実な姿勢」
■株式会社ジェイド 「楽待のシステム、会員層が取り扱い物件にマッチ」
■武蔵コーポレーション株式会社 「いい物件のみを探す時間に最大限さきたい!」
■株式会社サンヨーホーム つくば中央店 「導入後3ヶ月で成約2件!」
■株式会社日本土地建物 「本当に買える人にいい物件情報をピンポイントで」
■株式会社トウリハウジング 「お客様がどういう傾向でいるのか、すごく分かってくる!」
■株式会社不動産インターネット協会 「提案してから1週間ぐらいで、かなり反響があったんですよ」
■株式会社日本土地建物 「収益物件は内々で売りたい売主さんが多いので・・・」
■株式会社クローバー 「非公開物件を扱うがゆえに楽待を選びました」
■株式会社プラン・ドゥ 「個人投資家様に追い風が吹いています」
■日本資産総研コンサルタント 「楽待のお客様からの繋がりで成約しました、嬉しい派生効果です」
■栄伸商事株式会社の事例 「購入したい人たちが登録しているって、すごいメリットですよね!」
■ソリッドの事例 「信頼関係があるから、物件情報が来ます!」
■リーヴライフ トゥエンティーワンの事例 「お問い合わせから1週間で成約しました」
■ルーツ・コーポレーションの事例 「物件掲載後2週間で契約に至りました」