大家さんデビュープログラム

誰もが安心して不動産投資ができる社会を

応募の受付は終了しました

当選者が大家さんデビューするまでの道のりは
今後、楽待新聞で公開する予定です。

最大700万円の物件購入資金を贈呈。
広之内友輝さんが大家さんデビューまでサポートします。

実施スケジュール

スケジュールは変更になる可能性がございます

4月上旬

一次審査

頂いた応募フォームの内容を楽待で審査いたします。
本プログラムへの志望度や属性などをチェックします。

4月下旬

二次審査

一次審査終了後、面談をさせていただきます。 当選後の流れや注意事項を説明いたします。

5月上旬

当選者発表

面談された方の中から当選者を決定します。 当選された方は楽待からご連絡いたします。

5月中旬

物件探し

広之内さんのアドバイスを受けながら、物件探しをスタートします。

応募受付終了 応募期間:2020年1月16日(木)~2020年3月31日(火)

プログラムについて

firstlogic

不動産投資家の支援

「大家さんデビュープログラム」は、大家さんを目指す方が物件を購入し、修繕し、入居者を決めて大家さんになるまでを全面支援する取り組みです。

楽待が物件購入にかかる資金を提供。物件の選定やリフォーム、入居付けはベテラン投資家、専門家がサポートします。

すべては「不動産投資家の支援」のため。これは、不動産投資サイトである楽待が果たすべき使命だと考えています。この思いに共感し、自身が大家さんとしてデビューするとともに、多くの読者に向けて役に立つ情報を発信したいと考えていただける方を募集します。

サポート内容

最大700万円の物件購入資金を贈呈。
また、不動産投資家の広之内友輝さんが、
あなたの大家さんデビューまでをサポートします。

700万円の使い道の例

物件購入

物件購入500万円

外壁塗装

外壁塗装100万円

水回り修繕

水回り修繕50万円

エクステリア

エクステリア50万円

700万円の支援金は、物件購入費としてだけではなく、
リフォームにかかる費用にもお使いいただけます。
例えば、500万円で物件を購入し、残額を外壁塗装や水回りの修繕費用として充てることが可能です。

応募における注意点

取材協力

取材協力 楽待メディア

楽待新聞とYouTubeチャンネルの取材にご協力ください。

各種税金 約100万円

各種税金 約100万円

一部の税金には支援金を使うことができません。
お手元にキャッシュが必要です。

物件種別は戸建てのみ

物件種別は戸建てのみ

本プログラムで購入する物件は、楽待に掲載されている一戸建てのみです。

応募受付終了 応募期間:2020年1月16日(木)~2020年3月31日(火)

アドバイザー

  • 広之内 友輝
  • 広之内 友輝Hironouchi Tomoki
  • 1973年生まれ。
    年収500万円のサラリーマンから起業するも、事業不振や契約破棄などで7000万円もの赤字で、自己破産寸前に。
    起死回生を図り、当時築25年のアパートを購入して不動産投資を始め、現在は年間家賃収入1億円を超える。
空き家再生人としての実績を紹介
空き家再生人として大人気シリーズ「あなたの物件に突撃!!」を連載中。
空室で悩める大家さんのもとへ訪問して物件や周辺環境を見ながら、改善策の提案を行っています。
広之内 友輝さんからのメッセージ

不動産投資を始めた10年前は、年収500万円の共稼ぎサラリーマン。持ち家もなく、貯金は130万円だけでした。
視察時、妻が涙目になるほどのボロ物件。自分でユニットバスを付けた物件。空室が埋まらず管理会社とケンカした物件。20戸中1戸しか入居のない物件。
ガラボロ物件に真剣に向き合って、家賃収入1億円を達成できましたが、ここまで成功する方法が1つありました。
それは、「成功するまでやめない」こと。
確かに、さまざまなリスクはあります。しかし、その解決をあきらめず、言い訳せず、乗り越えて初めて、成功と成長があります。
初心を思い起こし、入居が決まるその日まで一緒に頑張ることを誓います。
この企画への応募は、不動産をもらう挑戦ではありません。
あなたの人生を変える挑戦なのです。

応募

本プログラムへは、楽待アプリから応募できます。
応募条件の詳細は楽待アプリからご確認ください。

応募期間:2020年1月16日(木)~2020年3月31日(火)