収益物件数 No.1
不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資 > 不動産投資セミナー > 【東京開催】空き家・廃墟問題解決セミナー

土地活用 × 全般

  • 初心者向け
【東京開催】空き家・廃墟問題解決セミナー

受付終了いたしました

空き家・廃墟問題でお悩みのオーナー様。その問題を解決しませんか?
空き家解体後に土地の固定資産税になやまされない無借金の土地活用方法とは?
名古屋で人気のセミナー講師がわかりやすくご説明いたします。
主 催 東新住建株式会社 東京支店 参加費 無料
参加費備考
講 師 大島 一弘
日 程 98日 () 会場名 秋葉原駅前会議室 セミナールームA
時 間 13:30~16:00 (13:00 開場) 会場住所 東京都千代田区外神田1-18-19
新秋葉原ビル3F

地図を見る

定 員 25名 会場交通 JR山手線 秋葉原駅 徒歩30秒
電気街改札方向へ徒歩すぐの会場です。
〒103-0027
東京都中央区日本橋三丁目8-3 サクラビルディング7F

大島 一弘

30年の経験をもつ、土地と税金に詳しいファイナンシャルプランナー。弁護士、司法書士、税理士とも協力しながら、地主さまの大切な財産と、家族を守るためのお手伝いをしています。名古屋市緑区で事務所を構え、ファイナンシャルプランナーとして活動。多くの事例から個別コンサルティングの必要性を感じ、資産活用・実用的な節税方法など、土地と税金に関する相談を中心にリスク低減型のアドバイスを行う。


『こまった空き家・廃墟問題を今、解決しませんか?』

空き家、廃墟になった建物をご所有のオーナー様へ


『こんなお悩みありませんか?』


     ・古くなって空き家になった建物があるが次の予定が決まらない。


  ・建物を壊すと土地の固定資産税が高くなると聞いて空き家でも壊せない。


  ・親の実家が空き家になってしまった。自分は別の家があり住む予定もない。


  ・古いアパートを相続したが、建物も古くなり入居も無くなり空き家になった。


  ・空き家の建て替えでマンション建設の話もよく来るが、高額な借金もしたくない。


   など・・・。

 

何とか解決したい!

・・・でも、どうすれば?とお悩みではありませんか?


空き家問題・廃墟問題を放置すれば、いずれ近隣への影響や問題、また相続時の問題にもつながる事になります。


『ご存知ですか?』

「空き家対策特別措置法」と「特定空き家」の事。


2015年5月から「空き家対策特別措置法」がスタート。各自治体が、空き家所有者を簡単に特定できるようになり、勧告に従わない場合は強制取り壊しの権限を持つ体制となりました。特に危険度が高い「特定空き家」に指定されると、固定資産税の特例が解除され税負担は最大4.2倍に。日頃の管理が重要になってきます。


『では、空き家問題どんな解決方法があるの?』


実際の所、空家をご所有の皆様は、最終的な方法として以下の5つからその方法を選ばなければなりません。

 


   1.『貸す』リフォームして貸す。


   2.『売る』空き家、土地ごと売却する。


   3.『建てる』空き家を解体して、新しいものを建てる。


   4.『住む』自分で住む。利用する。


   5.『そのまま』で何とか維持する。



しかし、『空き家』をそのままの状況を続けることは、空家対策特別措置法が制定された今では難しいです。


いずれ特定空き家に指定され、強制取り壊しの対象となり、後から解体費の請求がなされることになります。


『今回のセミナーではどんなことが学べるの?』


大きく分けて3つの事が学べます。


  1.空き家問題の現状と将来像


  2.空き家を放置した場合の相続問題と対策・税金問題と節税テクニック


  3.空き家問題の具体的な解決事例



そして今回のセミナーは

   

  ・土地を残したい方


  ・今すぐ売りたくない方(安く売りたくない方)


  ・アパート建設などで高額な借金をしたくない方


  ・建物を建てて、将来の高額な修繕費に悩まされたくない方


に特にご参考にして頂ける内容です。


またセミナー終了後、お悩み事ご質問等ございましたら個別に対応し、具体的な解決方法をご提案致します。


空き家問題をお持ちの方、ご関心のある方はぜひお気軽にご参加ください!


〒103-0027
東京都中央区日本橋三丁目8-3 サクラビルディング7F