不動産投資の基礎知識から実践ノウハウまで
役立つ情報を毎日更新!

収益物件数 No.1 不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資
コラム数

No.1

掲載コラム数

19,840

楽待新聞とは

不動産投資ポータルサイト「楽待」の不動産投資専門メディアです。
不動産投資市場の健全化を実現するため、不動産投資の利点だけでなく、危険性についても公平に取り上げています。
初心者の方や、現役大家さんが失敗に陥らないよう、判断力を高めていただける情報を発信しています。

中立性を重視したメディア運営

楽待新聞は、中立性を重視した情報提供を行っています。

  • 広告を目的とした、特定の不動産会社や商品に関する記事は掲載しません。
  • 不動産投資の成功談やメリットだけでなく、失敗談やデメリット、不動産投資の危険性に警鐘を鳴らす記事を掲載します。

不動産投資の危険性

サラリーマンをはじめ、多くの方が不動産投資を行える時代ですが、知識や情報が不十分なまま安易に投資をすれば自己破産に陥る危険性があります。

不動産投資では、銀行からの融資を受けて物件を購入できます。こうした物件で満室経営ができれば、「レバレッジ」により大きな利益を得られることもありますが、空室が続いたり、家賃が極端に下落したりすれば返済ができず、破綻してしまう可能性も否定できません。

不動産投資は、「投資」であると同時に賃貸経営という「事業」でもあり、最終的には「自己責任」で行うべきものです。他者からのアドバイスをうのみにせず、自分自身の判断によって投資を行わなくてはなりません。不動産投資で失敗することのないよう、利点だけでなく、危険性や先達の失敗経験を学ぶことで、判断力を高めていただきたいと考えています。

楽待新聞に掲載しているコンテンツ

楽待新聞では現在、3種類の記事を配信しています。

編集部オリジナル記事

編集部の記者が独自に取材、執筆した完全オリジナルの記事(動画コンテンツ含む)。不動産投資のメリットやデメリットを伝える情報のほか、時事的なニュースについて深掘りした記事など、公正な不動産投資市場の構築に貢献するための情報を配信しています。

連載コラム

実績のある不動産投資家のほか、不動産鑑定士や建築士、銀行員などの専門家が、自らのノウハウや知見を伝えるためのコラムを配信しています。

実践大家コラム

全国各地の不動産投資家が、自身の体験や、不動産投資に関する個人的な見解を発信しています。

記事の著作権・コンテンツ等の利用について

著作権について

楽待新聞に掲載される記事(文章、イメージ、データ等の一切を含む。以下、「コンテンツ等」といいます。)の著作権は、株式会社ファーストロジック(以下、「ファーストロジック」といいます。)または正当な権利を有する第三者に帰属します。

コンテンツ等の利用について

コンテンツ等の利用

法が許容する範囲を超えて、楽待新聞に掲載されているコンテンツ等を無断使用することは、一切禁止します。

リンクの設置

楽待へのリンクは、原則として自由です。ただし、以下のいずれかに該当する場合、または、当社が不適切と判断した場合は、リンクをお断りする場合があります。

  1. 法令、社会倫理、公序良俗に反する内容を含むウェブサイトからのリンク
  2. ファーストロジックおよびファーストロジックが提供する商品・サービスを誹謗中傷し、もしくは信用を毀損する内容、またはファーストロジックの営業を妨害する内容を含むウェブサイトからのリンク

リンク先アドレスは、予告なく変更または削除されることがあります。
リンクによって発生したトラブルや損害等については、当社は一切の責任を負いません。

免責

コンテンツ等には、主観的評価、見解、想定、伝聞による情報、当該時点における情報等が含まれており、ファーストロジックは、コンテンツ等の内容上、表記上の正確性、完全性、確実性、相当性等について、一切の保証を行わず、責任を負いません。
コンテンツ等に起因する一切のトラブルや損害に関しても一切の責任を負いません。

※上記事項は、予告なく変更されることがあります。その場合は、変更後の内容に従っていただきますので、あらかじめご了承ください。

ページ上部に戻る