おかげ様で物件問合せ数100万件突破
キャンペーン開催中

不動産投資の基礎知識から実践ノウハウまで
役立つ情報を毎日更新!

収益物件数 No.1 不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資
コラム数

No.1

掲載コラム数

17,343

元外資系コンサル投資家

石川貴康

コラム数 65

外資系コンサルティング会社、シンクタンクに勤務し、現在は独立のコンサルタント。大手企業の改革支援を今も続ける。対製造業のコンサルタントでは業界第一人者の一人。会計事務所も経ており、経理、資産評価、相続対策にも詳しい。

【投資規模】
1棟マンション&1棟アパート:13棟103室
太陽光:2箇所
借地:8個所

【投資エリア】
茨城、東京、福岡

本業は維持しつつ、本業の信用力も活用して不動産投資を継続していく「2足のわらじ」型を推奨する不動産投資家。成功も失敗も含めて、その持てるノウハウを今後開示していく予定で、不動産投資の書籍も執筆している。

かたい仕事が多いが、実はマンガやエンターテインメントは大好き。この世界へのデビューもこっそり狙う、漂泊型の人間。

【ブログ】
石川貴康(たかやす)のスマート不動産投資倶楽部


サラリーマン「ダブル収入」実現法 ―お金はもう自分でつくるしかない!!!(プレジデント社)
給料はもう増えない。公的年金は期待できない。企業年金も当てにならない。
増税が知らないうちに進行。配偶者控除制度もいずれ廃止。貯金だけで老後大丈夫か。
平均寿命より長生きしてしまったら。もしもリストラされたら。

―将来の不安が消える「ダブル収入」は実現できます。
会社員のまま複数の投資を組み合わせてお金を稼ぎましょう!



いますぐプライベートカンパニーを作りなさい! ―サラリーマンが給料の上がらない時代にお金を残す方法 (東洋経済新報社)本書では、プライベートカンパニーを武器に、不動産や小規模事業による節税効果を目一杯活用することで確実に資産を築くノウハウを初公開しています。どうやってサラリーマンでもお金を残せるか、ということがテーマです。大きな趣旨は以下3点。1.複数の収入を作る2.プライベートカンパニーを作る3.経費コントロールと税金コントロールの獲得さあ、あなたもプライベートカンパニーを設立し、お金をコントロールし、資産を築き、資本主義社会の主体となりましょう。


サラリーマンは自宅を買うな(東洋経済新報社) ゼロ年世代の「自宅を買わない生き方」 アイデア大家さん12人のノウハウを1冊に!・「持たない」リスクで低リスク、自由度、柔軟性を実現する・サラリーマンが自宅を買う5つのリスク 1.自分ではどうしようもないリスク2.買って気がつく見えない費用3.自宅は機会損失を生む 4.収入の拡大が制限される 5.資本の活用を考えると、「失格」

プロフィールをもっと読む 閉じる

執筆コラム一覧

ページ上部に戻る