不動産投資の基礎知識から実践ノウハウまで
役立つ情報を毎日更新!

収益物件数No.1 不動産投資のことなら国内最大の不動産投資サイト「楽待」

不動産投資
コラム数

No.1

掲載コラム数

25,953

れい

コラム数 6

千葉県内の田舎に住む30代後半のサラリーマンで、保有不動産(2019年8月時点)は、区分マンション7戸と戸建1戸です。

全8戸の購入時売買価格合計は約5,300万円、満室時の月額家賃合計は約49万円です。

2010年にはじめて不動産(自らが住むための都内中古ワンルーム)を購入し、2年後の2012年、住んでいたワンルームを賃貸し不動産投資デビューしました。

エリアの内訳は東京23区4戸、千葉2戸、札幌1戸、大阪1戸(戸建)で、東京都市圏をメインとしつつも、三大都市や地方都市も模索しております。

保有物件については長期保有の予定でいますし、売却の経験はありません。


【不動産購入歴】
購入時期/エリア/間取り/駅まで/購入時売買価格
2010年/23区(城北)/1R/3分/700万円台前半
2014年/千葉市中央区/1DK/4分/600万円台半ば
2016年/23区(城東)/1R/1分/1,000万円ちょっと
2017年/23区(城北)/1R/2分/500万円台後半
2017年/札幌市中央区/2DK/7分/600万円台後半
2017年/大阪府某市/4DK/7分/300万円台後半
2018年/23区(城西)/1R/6分/800万円台前半
2019年/千葉市中央区/1R/7分/400万円台半ば
※築年は、昭和60年代の区分が3戸、他5戸は平成5年前後になります。ワンルームが多いですが、20㎡(壁芯)未満はありません。

借入は5つ(公庫・ノンバンク×2・信組・信金)からしており、2019年8月時点での借入額(残債)合計は約3,300万円。

最近ようやく信組・信金から借りられるようになりましたが、金利は3%前後。唯一公庫が1.7%という状況です。(借入金利から察しがつくように高属性ではないので、低い金利で借りられている方が羨ましいです。)

プロフィールをもっと読む 閉じる

執筆コラム一覧

ページ上部に戻る