前編から続く)

現役銀行員と元銀行員に、銀行の内部事情を赤裸々に語ってもらう企画。後編では、融資審査について取り上げる。銀行はどのような基準で融資審査を行っているのか? また、融資をしたい人・したくない人はいるのか?

属性や物件の良し悪しだけでなく、重視しているポイントがいくつかあることが分かってきた。普段聞くことのない銀行員の本音を、動画でお届けする。 

銀行は不動産投資を「投資」ではなく、「事業」として捉えているということをあらためて考えさせられた。不動産会社に言われるがままではなく、自分自身が経営者であることを強く自覚すること。その「振舞い」こそが、融資獲得の近道になるといえそうだ。