PHOTO:shimanto / PIXTA

不動産投資には「実質利回り」や「イールドギャップ」、「返済比率」や「投資利益率」など、多くの投資指標がある。不動産投資家は、自分にあった投資指標を用いて、賃貸経営を行っている。しかし、他の投資家はどの投資指標を活用しているかご存じだろうか?

楽待新聞では、不動産投資家にアンケートを行い、重要視している投資指標について聞いた。

今回の記事では、アンケートで回答数の多かった投資指標から順に解説をする。これから不動産投資を始めようと考えている人は、ぜひ参考にしてほしい。

※実施概要
調査時期:2020年11月4日~8日
有効回答数:202

この記事は会員限定記事です。続きは会員の方のみお読みいただけます。

会員登録(無料) ログインして続きを読む