PHOTO:yasu/PIXTA

不動産投資専門のQ&Aサービス「楽待相談室」には、不動産投資に関する質問・相談、そして回答が日々寄せられています。本記事では、実際に投稿された質問の一部をご紹介していきます。 ぜひ参考にしていただき、ご自身の疑問・質問も投稿してみてください!

Q.築40年の戸建てを購入したのですが、火災保険には入ったほうがいいですか?

不動産投資を始めたばかりです。築40年の戸建を購入して、DIYを中心にリフォームして賃貸に出したいと考えています。平日は会社員として働いているので、リフォームは土日を使って行う予定です。なので、リフォーム期間を3カ月程度で考えています。

そこで、いつから火災保険に加入するべきなのか? そもそもで築古ということで火災保険に加入する必要があるのか? をお聞きしたいです。

火災保険に入ったほうがいいとは考えているのですが、限られた資金、予定している家賃収入からするとそこまで保険料をかけたくないという本音もあります。

もし入るべきなら、このような物件ではどのような内容、掛け金で入るのがいいのか、アドバイスいただけるととても助かります。

質問を投稿すると先輩大家や専門家からの回答が続々と! 果たしてどんなアドバイスが寄せられたのでしょうか…。

 

火災保険は所有権が移転した時点で入った方がいいです。
もったいないですが、私は必要経費と考えています。

地震保険は人によって考え方が異なります。入ったほうがよければ、不要と考える人が多いのも事実です。

面倒であれば、保険会社の一括比較見積を依頼されては如何でしょうか。会社によって大きな金額の差はないです。日ごろ付き合いのある保険会社があるのであれば、そこに依頼されるのも手です。

築40年戸建てだと、対象外とする保険会社もでてくるはずです。ですが、対象としてくれる保険会社ももちろんあります。
代表的な火災、水害、風災をカバーできれば、10年間で10万円が目安です。また、保険料は年間で按分し、費用計上できます!

他4名のアドバイスはこちらから!

皆さまからの相談や回答が、他の不動産投資家のお悩み解決にもつながります。1人でも多くの方にご利用いただけるよう、これからも「楽待相談室」のサービス向上に努めてまいります。

不動産投資に関するお悩みの相談は
楽待相談室」へ!