銀座ママ 最終_20150213

会社に入って数年間働いていると、意識するようになるのが“出世”。「同期のなかで俺が一番はやく出世してやる!」と息巻いている人もいるかもしれないし、逆に「どうして俺は出世できないんだ……」と悩んでいる人もいるかもしれない。

そこで今回は、政治家や財界人など、数多くのエリートやデキる人たちを見続けてきた銀座のクラブのママに、出世する男が持つ共通点のなかから特に気をつけるべきことについて話を伺った。

話をしてくれたのは、TVやラジオ、雑誌などに多数出演し、『スイスイ出世する人、デキるのに不遇な人 銀座のママが教える「リーダーになる人」28の共通点』など、複数の書籍の著者でもある、「クラブ由美」のオーナー伊藤由美さんだ。

1.大きな声で挨拶ができる

何を今更と思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、きちんと挨拶ができない大人がとても多いのです。挨拶は人間関係の基本であると同時に、自己の存在証明のアピールでもあります。当たり前のことを当たり前にできる。これが社会でもっとも大切なことなのです。

また、大きな声で話すというのは、自分の想いを相手に伝えたいという気持ちの表れでもあります。いざというときに大きな声が出せるということも、上に立つ人間に必要な素養なのです。