知っていると便利! フックとりつけの小技

下地のない石膏ボードの場合で、タオルなど重いものを掛けない場合や、使う頻度が少ない場合ならば、ボードビスを使うまでもなく「ねじパテ(10cc 380円~)」を使う方法もあります。

ビスを打つ時に少し穴をあけて、「ねじパテ」を付けてビス留めします。これは接着剤のような効果があり、フックを取り付けるビスと石膏ボードを固めることでしっかりと固定が出来ます。

また、一度取り付けたフックがグラグラしたときの補修用としても使えます。

⑩

ねじパテ

タオルハンガーが○○に大変身!

その他にも、壁を使ったデザイン収納として、タオルハンガーを2本使ったシューズラックもおすすめです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IKEA製タオルハンガー

680円のIKEA製タオルハンガー(現在、廃番ですが、イメージに近いタオルハンガーを探して、チャレンジしてみて下さい!)を使用しています。

玄関廊下の壁面にIKEA製のタオルハンガーを2本取り付けてスリッパラックにしました。パンプスのヒールをかけることもできるので、簡易シューズラックとして使えます。

シューズラックにすると壁は汚れますので、壁面の素材を汚れのふき取りやすい、ダイノックシートなどにすることをおすすめします。

少しの工夫で、お金を掛けずに印象に残る部屋づくりをするためには、大家さん目線ではなく、入居希望者からどのように見えるのかをしっかり考えます

実用的な住みやすい部屋であることはもちろん、ちょっとした遊びやデザインは入居を決めるポイントを高めます。

今回ご紹介したアイディアは、とってもかんたんで時間も手間もお金もかけません。皆さん、ぜひチャレンジしてみてくださいね!