この物件は、ごめんなさい・・・ 

 行くところ行くところ同じような断り文句で、管理会社にことごとく断られた私は意気消沈していた。回った管理会社の数「6件」。大手の不動産屋から地場の不動産屋まで、駅周辺の管理会社には、みなすべて断られてしまった。

 管理会社がなければ入居者も募集できないし、既存の入居者にオーナーが変わった旨や、家賃の振込先が変わると言う案内すらも送付できない。(実際には方法はありますが、当時のわたしには分かりませんでした。)

 そして、もっと困ったことが発生しました。断れてしまったのは地元の管理会社だけではありませんでした。外壁の修繕や内装リフォームが必要なのにも関わらず、引き受けてくれる業者が見つからないのです。管理会社と同じような断り文句で断ってきます。

 「いったいどんなトラブルを起こしてきたんだ、前のオーナーは・・・」ほとほと困り果ててしまった。

203063

 

前オーナーが、わたしと連絡が取りたがっている!? 

 意気消沈しているわたしに、さらに恐怖がやってきた。代行業者から、前オーナーがわたしと連絡を取りたがっているというのだ。代行業者は気を利かせて、連絡先を教えることはなかったというが、用件は聞き出せなかったという。

 私は震え上がってしまった。

 前オーナーはちょっと問題のある組織の構成員とのウワサがある。私は焦りながら警察のホームページにアクセスし、万が一接触してきたときにどうすればいいのか?暴対法などを調べて対策を練ったが、ますます眠れなくなってしまった・・・

メール

 そして、ろくに眠れない日々の中、1通のメルマガに目が止まった。それは「なぜ不動産投資は失敗するのか」というタイトルのメルマガだった。そのメルマガを読んでみると・・・

(つづく)

※注意

この記事は、私の実際の不動産投資体験をもとにしていますが、多少アレンジした「フィクション」として楽しんで頂けると幸いです。

 

━━<編集後記>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

地方高利回り物件で、圧倒的な成果を出すための管理会社の選び方

 わたしのように、地方高利回り物件を購入した人や、これから購入しようと考えている人にとって、 最良のパートナーを見つけることが、「不動産投資成功の鍵」と言っても過言ではないかなと思います。

 入居者に安心して気持ちよく住んで頂くことで、安定した家賃収入を頂けるようにするには、管理会社の選択は非常に重要です。しかし、とても優秀な管理会社がいる一方で、残念ながら、まったく管理をしてくれない 業者がいるのも実情です。。。

  •  退去があったので、久しぶりに現地に行ってみたら、共用灯は切れていたり、ゴミが散 乱していたり、とんでも無い状態だった・・・(驚)
  • 入居募集をしている部屋の状態を確認したら、担当者はまったく把握しておらず、原状 回復もされておらず、蜘蛛の巣だらけで、便器が割れたままだった・・・
  • 入居者からのクレームを放置して大問題になり、入居者によくよく聞いてみると、管理 会社がちゃんと対応してくれていないことが原因だった・・・
  • なかには、大家にはまったく知らせずに、更新料を取っていた・・・

 などなど、とても管理しているとは言えない管理会社も、残念ながらあります。 では、「管理を依頼したいんだけど、どこに依頼すれば・・・ ?」という疑問が湧いてくるかと思います。

 そこで、数々の管理会社から管理を断られて得た経験や、物件購入のためにヒアリングで訪れ管理がいろいろな管理会社を回った経験から、優秀な管理会社の見極め方をシェアしたいと思います。

チェック

優秀な管理会社を見極めるポイントとは?

 私が優秀な管理会社を見極めるポイントとして、主に以下の項目をチェックするようにしています。

□ 従業員が5人以上いるか?

□ 従業員の雰囲気は?対応は?言葉使いはしっかりしているか?

□ お店の雰囲気が良いか?暗くないか?綺麗か?

□ 物件を定期的に見回りしてくれているのか?

□ 毎月定期的に管理報告をくれるか?

□ 入退去の連絡をまめにくれるか?

□ 誰に聞いても建物や部屋の現況を聞いたら、答えられるか?

□ 入居者へのクレーム対応、トラブル対応を迅速かつ丁寧に対応しくれるか?ちゃんと報告をくれているか?

□ 夜間休日の対応がどうなっているか?

□ 担当者との相性はどうか? 

 そして、最も重要なポイントは、「入居募集に強いか?」という項目を入れていないことです。もちろん「管理もしっかり」&「入居募集も強い」というのが理想なのですが、なかなかそういった業者に出会うことは難しいかもしれません。

 まずは「管理」と「入居募集」を切り分けて、管理をしっかりやってくれるところを探すといいかなと思います。

 これ以上、ここでは細かく解説できないので、詳しくはわたしのブログやレポートを読んでもらえればと思いますが、以上のようなポイントをチェックしながら、管理会社選びをするといいかなと思います。※もちろん例外はあります。