おはようございます。”かっちん”です。

先日、とある大手のインターネットショッピングのサイトから、キーボード付きのタブレットPCを購入しました。

妻が「小さなパソコンが欲しいなぁ」と言いはじめたため、得意の(?)ネットショッピングで購入してあげる(そのかわり、ポイントは頂戴ね。)と言って、注文したわけですが、これがとんでもない事に巻き込まれるなんて、その時は夢にも思いませんでした。

数日後に送られてきたタブレットPCをセットアップしている際、キーボードがまったく反応しません。どうやっても反応しないので、メーカーの電話サポートに連絡すると、いろいろと試した挙句に初期不良だという判定が下されました。

「販売店に連絡してください」と言われたので、電話してみたところ、これが全くつながりません。

何度掛けてもダメなので、商品の情報を確認しようとサイトを見ると、なんとしばらく休店するとのこと。

モトジメの大手ネットショッピング会社に連絡もしてみましたが、なんとそちらも4日経った現在も音沙汰がありません。

唯一、メーカーだけが親切な対応をしてくれていますが、なんと、保証書に捺印はおろか日付も入っておらず、また納品書や領収書も同包されていないので、これでは対応しかねる、とのこと・・・。

完全に素人しごとですよね。(または本当に悪意があってやっているのか)

そういえば、このネットショッピングモール、ボクのところにも「出店しませんか?」というメールが頻繁に来ます。これって、誰でも出店できる、ということですよね。

軽い副業のつもりで出店している方も多いのでしょうか?

 

不動産投資にも同じことが言えるでしょう。

さて、我々アパート経営はどうでしょうか?

多くの方が、いわゆる「副業」として不動産経営を行っていると思います。では、何かトラブルが発生した際、お客さんは「まぁ、大家さんも副業だから仕方ないね」と思ってくれるでしょうか?

そんなわけはありませんね。

人さまからお金を頂く以上、責任を持った仕事をしなければいけません。

これは、ネットショップにしても、大家にしても同じことでしょう。

副業を言い訳にせず、信頼される大家になれるよう、がんばりましょう。