皆様、ご機嫌いかがですか?

 

警備員大家こと山田 勤でございます。

 

弱小・零細大家のコラムをお読みくださいましてありがとうございます。

 

グアム旅行の真っ最中に、コラムを書くなんて。。

 

家内が怒るのも無理は有りません(滝汗)

 

家内のご機嫌は美味しい夕食と言う事で何とかつくろって行きたいと思う次第です。

 

さて、戸建て賃貸。

 

今、物凄い勢いで流行っていますね。

 

限りなく首都圏に近い地方の物件を、格安にて購入して自分でDIY。

 

当然、現金購入が主となりますので安全な賃貸住宅経営に成ります。

 

おまけに、一戸建ては「2部屋」勘定に成りますから、4部屋のアパート1戸+戸建3戸で事業規模に成って便利かも知れません。

 

現在、不動産収入を得ている方々は、300万人以上と言われていますが、こと事業的規模だけに絞れば数千人となってしまうそうです。

 

俗に言うワンルームマンション所持者が如何に多いかが分かりますね。

 

可愛そうに。。みんな、「早く売りたい」なんて大家の会でも言っていました。

 

戸建て賃貸の魅力は、そこそこの物件を2~400万円で購入して、リフォームをして賃貸に出すと言う至極簡単な不動産投資。

 

しかし、この手の大家さんにお話を聞いたところ、そんなに簡単なものでは無いそうです!

 

とにかく「買えば良い」なんて考えている方々は必ず失敗します!!

 

一時、有名女性投資家が「戸建て賃貸は汲み取り式のトイレが良いです」なんて言ったとたんに、汲み取り式トイレブームになってしまったほど。。

 

この女性投資家は、当然のことながら、その手の物件を見事に再生するスキルを持っているから成功している訳でして、誰もが出来る物では有りません。

 

一戸建て不動産投資は「経験・スキル」が勝敗を分けると言っても過言では有りません。

 

では、初心者が如何にすれば中古築古一戸建て投資を成功させる事が出来るのか?

 

経験値が物を言う投資故に、この手のプロに指南を受けるしか有りません!

 

当然、需要と言うものが存在しますから、需要の無い所に買っても意味なし!

 

この手の本を読んでも立地までは書いていない事が多い。

 

しからば、戸建て投資中心のプロにせめてこの辺りだけは聞いてみたい物です。

 

気になる物件を見つけたら、信頼できる戸建専門の先輩大家さんに意見を聞く事が大切です。

 

結論

 

築古一戸建て投資を行う場合は、この手のプロに意見を聞く事。

 

当然、子供じみた言い方ですが、この手の大家さんと仲良くなる事が大切です。

 

常にアンテナを張り巡らして情報を得る貪欲さ!

 

先輩大家さんもライバルのひとりと言う事も忘れずに。

 

 

ただ、現金購入故に、投資スピードが著しく遅いと言う欠点も有りますが、不動産投資と言う観点からは、かなり安全な投資の部類に入るのではないでしょうか。

 

だったら築古ワンルームマンションも一緒だろ?

 

いや、上記の需要及び物件は飽和状態ですが、戸建て賃貸の需給のバランスは需要の方がかなり多いと言えるでしょう。

 

実際儲かるのか?こればかりは居住年数がすべて。運の部分も有りますよね。ってな事で濁されました(笑)