読者の皆様こんにちは必殺でございます。

○極秘物件・未公開物件購入の仕方

○マル秘!銀行融資の受け方

と書いてきましたが、

どちらも、そんなモンあるか!!というオチでした・・・

 

そう!

題名で引っ張る作戦だったんです!

騙されたユー!ピアです(byしょぼくれん)

 

コノ流れでいくと当然、

今回のお題

楽々不動産経営(不労所得の得方)ですが、

 

当然、そんなモンあるか!!!です。

 

以前、私のブログコメント欄でヒルティーさんが残したコメントで、

================================

必死で、自分で出来ることはやって、
外注でも相見積もり取って、材料も施主支給して、
出来ることは全部やってても、税金払って

管理費や修繕費払ったら、うす~い利幅の賃貸経営なのに、
なかなか全部人任せで儲かるものじゃありませんよね。

よっぽどの1等地を相続した人でもなかったら
必殺さんやさんかくたまごさんのやり方しかないと私も思います。

私も不労所得ならぬ、苦労所得でやっております(笑)

最初は利益が出るようにみえるのが、要素の錯誤を招く根源でしょうね

================================

↑まさにその通りです。

寝てても金が入ると思うのなら、

株かFXでもしていたほうが、絶対いいです。

 

では、なぜ必殺は不動産投資にこだわるのか?

だって株もFXも努力でなんとかなります?

もちろん株の知識などを勉強し、大金持ちになるっていうのもアリですが、

現実的に厳しいです。

(自分の予想が当たれ~って祈るくらいです)

 

それに比べ、不動産投資(大家業)は己のチカラ(努力)で何とかなるものです。

 大金持ちまではなれないかもしれませんが、

コツコツ頑張れば、小金持ちくらいには必ずなれます。

そこで、重要なのが焦らないことです。

1年2年で月収100万にはなれません。

 いきなり銀行融資でレバレッジを効かせて

悠々自適な生活を送りたいと考えるでしょうが、

現実はそんなに甘くありません!!!

無理して頭金をかき集めて、

何とか銀行融資が引っ張れても、

改装費用や設備維持費、それに仲介手数料や税金・・・

それらの経費(運転資金)まで用意しなければ、

黒字倒産に陥ってしまいます。。。

なので、

必ず成功したいのであれば

経営基盤を固めるためにも、

最初はテラスハウスや築古戸建などが良いのではないでしょうか?

そういった小額高利回り物件を買い進め

頭金を貯め

経営が安定してきたら(不動産収入がサラリーマン収入並みに)

銀行融資でレバレッジを効かせ勝負に出てみる!!

 

※もちろん物件情報は楽待です!!

 

これから大家さんになりたいサラリーマンの方、

貴方は今から10年で月収100万になれますか?

月収100万と言えば、ちょっとした会社の取締役レベルですよ

でもね、不動産投資なら10年間コツコツすれば

月収100万は決して無理な数字ではないですからね!

頑張ってください。