こんにちは、

主婦大家の蘭木(あららぎ)緑です。

今年に入っていろいろあり、多忙な日々を送っています。

久々のコラム、また少しずつ書かせて頂こうと思います。

季節はいつの間にか春を越して初夏の陽気ですね。

写真 3 (14)

 

以前に書いた事がありましたが所有物件に滞納している方がいます。

 

とは言え、滞納分を少しずつ上乗せして払って下さっており、それがもうかれこれ数年続いています。

本来なら最初の内に連帯保証人(お父様)にお伝えするべきなのは分かっていたのですが、そうはしませんでした。

ご本人から「親に言われたら実家に帰らなくてはならなくなる、まだ東京でやりたい事があるからお願いします。」と頼まれたのです。

真面目な性格で、少しでも余裕があると振り込んでくれる若く将来のある方なので、見守り続ける事にしたのです。

 

先月末、その方から、

「翌月家賃と上乗せ分の振り込みを、来月の15日に延期させてもらいたい」とのメールが入りました。

この方は遅れる場合は事前に連絡をくれるのです。

そこで、了解のメールを返信しました。

今月になって、15日は日曜なので、翌16日に確認しましたが、入金はありませんでした。

 

数日待ってみましたが、入金はありません。

 

約束は守るか守れない時は必ず連絡をくれる方なので、不信に思いメールを送りました、、

が、送信できないとのエラーメッセージが返ってくるばかりです。

これは、おかしい。

一週間待ったものの連絡はなくメールが送れない状況は同じです。

 

同じ区内の別物件でリノベをしているので、掃除草取りも兼ね滞納者の住む物件へ行きました。

ピンポンしても出ません。在宅の気配はない。

 

電気メーターの動きをみると、

同じ階の他の2室のメーターの動きは冷蔵庫が使われている程度のゆっくりとした回り方、

それに比べて、

その方の部屋の回り方が早い。

 

留守なのか?そうでないのか?  何か電気製品を使っているのか?

だんだんと気になって来ました。

そこで、手紙を書きポストへ入れる事に。

ポストはピザやお寿司の出前広告などで一杯です。(帰っていないのか?ポストを見ないのか?)

ともかく、入れて帰宅しました。

その車中、

夫「いつもとちょっと違うね。」

私「そうなのよね、必ず事前に連絡くれるんだけど、、電話止められているのかな?」

夫「もしかして、部屋で倒れているなんて事ないよね?」

『えーー っ、そ、そんなー 汗、まさか~~

だけど、本人の振り込むとおっしゃった期限から一週間たってるし、、』

と俄然心配になって来ました。

頼まれたので、

ご両親には言わないできたけれど、もしそんな事になってたら、親の気持ちはどうだろう??

と、同じ親としてしばし考えてしまいました。

そして、一日考えて迷った末、

思い切ってご実家へお電話する決心をしたのでした。