今日も読んでいただきありがとうございます!

ママチャリ大家こと小林ヒロシです。

自宅から、5キロ圏内で不動産投資を行い、ママチャリを駆使して、保有物件の7棟すべて自主管理しております。

放っておくと大変! 物件の雑草問題

今回は物件の木の伐採、雑草処理問題についてです。

写真を見ての通り、放っておくと、雑草が生え、木が生い茂ります。悩ましいですが、自然の摂理です。

メゾンGP伐採

緑があることは良いことですが、ちょっと目を離しただけでボウボウに生えてきます。とくに夏場の植物の生命力はすごいです。放っておいたら、見映えも良くないし、入居者に迷惑も掛かります。

一度、すべて伐採して、雑草も処理して、防草シートなどを張ってもらい、もう二度と生えないようしようかと考えました。

そういう時は、グーグルで検索するのが一番早いですね。

「雑草処理 伐採 業者 東京」などのキーワードを入れて検索をかけました。

すぐに、多くの会社がヒットしてので、同文のメールを送り、見積もりを依頼しました。

程なくして数社から見積もりが届きました。

10万円以上のお見積りや、5万円程度のお見積りなどまちまちです。

5万円程度ならばやっても良いかなあ、と現在思案中です。

工事をやる際には、またコラムにてご報告いたします。

 

駐車場コンクリにも雑草予防処理をしておくと万全

別の物件ですが、駐車場の管理会社が、駐車場の雑草処理をしてくれました。

駐車場の地面のコンクリートのひび割れ防止の為かと思いますが、ひびの逃げの為、隙間をわざと作りますよね。その隙間から雑草がボウボウに生えてくるの

hale parking

です。

この会社は、雑草を抜いて固まる土をいれて処理したとのこと。通販でも1000円くらいで売っていますね。写真を参照ください。これで雑草は生えてこなくなることでしょう。

秋のうちにやっておけば、来年の夏は安心して過ごせそうです。