不動産で未来を拓く!
不動産投資コーチ 静岡大家です。

実践大家のコラムですから実践が必要です。
でもまったくもって実践してないので
書くことがなくなってしまいました(笑)

満室になると気が緩みます。

満室の時こそ物件を忘れられないように
営業をするべきです。

以前はちゃんとやっていたので
堂々と「やれ~」って言えたのですが・・・

気合いを入れ直します。

僕はほとんどの方に融資以外は
『気合いだ~』って言ってます。

ちなみに融資は気合いではありません。
ちゃんとロジックがあります。
買える人が買っているだけです。

もちろん頭金を貯めるとか、
仕事を頑張るとかいう気合いは必要です。

ですが・・・
融資担当者を気合いでなんともできません。

気合いを間違った方向で発揮すると犯罪です。
(手持ち資金の改ざんや恐喝など・・・笑)

まあ、それは置いといて・・・・

それ以外の不動産投資は気合いです。
特に投資開始前の物件探しは気合いです。

気合いとは行動です。

行動したことによって何かが変わり、
さらなる行動が必要になります。

その結果が不動産投資の開始です。

行動しなくては何も始まりません。

よく聞くのが

「物件がありません」
「値段が高すぎます」

そんなの当たり前~。
お宝が道の真ん中に落ちてないよ~。

探して探して・・・

それでも見つからなくて・・・

でも探す。

そのくらいの気合い(行動)がないと
いつまでたっても買えません。

これは僕が実践してきたことだから
自信を持っていえることです。

つべこべ言わず、とにかく『やれ!』

頑張る皆様に僕からのエールです。

と、偉そうに書きましたが・・・、
年末に空く部屋の営業をしなければならず
自分を駆り立てるためだったりします(笑)