みなさんこんにちは

不動産起業家☆DAIこと生形大(うぶかただい)です。

昨日のリーマンショックの記事はいろいろな方から

反響頂きました。ありがとうございます。

 

 セミリタイアできる人とできない人の違いとは?

私が不動産投資を開始してセミリタイアするまで

約7年かかりました。

これを早いととらえるか、遅いととらえるかは人によって異なると思いますが

私が相談を受けた人の中には1年半でセミリタイアを達成した人もいますし

全く成果が出ずに諦めて行く人もいました。

 

自分も含め、結果がでている人とでてない人の違いを

分析してみました。

 

私の場合、不動産投資を始めてはじめの3年間くらいは

中々規模の拡大ができずに伸び悩んでいました。

この間私が何をやっていたかというと

不動産投資の本を数冊読んで、後はひたすらインターネットで

高利回り物件の検索をしていました。

戦略も何もあったもんではありません。

 

当時はリーマンショック後で不動産の市況が

冷え込んでいたこともあり、金融機関の融資姿勢はとても慎重で、

今のようにフルローン、オーバーローンなんて聞いたこともありません。

 

私も当然、不動産を購入するには最低頭金2割くらいは必要と思っていました。

検索する物件も自分が購入できる範囲のアパートが中心でした。

 

たった1つのセミナーで人生が変わる

しかし、

あるときたまたま見たメールにセミナーの案内があり

約3万円の高額セミナーでしたが、

主催者の実績がとにかくすごかったので

参加してみることにしました。

 

セミナーの内容は

今となってはかなり有名となりましたが

積算評価の出る地方の高利回りRC物件をフルローン、オーバーローンで

購入するという方法です。

 

当時の私にとっては目から鱗です。

こんな方法があったのかととても興奮した思い出があります。

 

具体的な戦略を得た私は

後はひたすらこのマニュアルに沿って行動あるのみです。

結果、次々と地方の高利回りRCマンションを取得することができました。

 

それまでは

ほとんどセミナーや懇親会などに参加したことがありませんでしたが

その後は積極的に参加して、情報交換をするようになりました。

そして、新しい情報を入手しては、

良い情報は積極的に取り入れあとはひたすら行動してきました。

 

詳しくは昨年末に発売した著書に書いていますが、

いち早く、民泊、太陽光発電、トランクルーム、海外不動産などの情報を入手し、

人よりも早く行動をして、爆発的な収入を手に入れることができました。

 

わたしがセミリタイアできた理由は?

そうです、

私がセミリタイアできた理由は情報行動力です。

 

実際に私が今まで見て来た短期間でセミリタイアした人たちは

どん欲に情報を収集し、積極的に行動して来た人だけです。

 

情報を入手しても、行動を起こさなかったり

そもそも、情報を入手しようと動いていない人は

絶対に成功していません。

 

今ではインターネットでたくさん情報が得られ

たくさんの書籍も発売されていますが

本当に有益な情報は自分が行動を起こさない限り

楽して得られるものではありません。

 

私もさらなる上を目指して

これからも積極的にセミナーや人に会いに行動します。

今週も2つのセミナーに参加して新たな情報をインプットしてきました。

 

行動だけがあなたの人生を変えます。

是非、それを意識して行動してみて下さいね。