わたしたち不動産投資家は、不動産投資の税務知識が必須です。

 

知っているか知らないかで、大きく得をしたり、大きく損をするからです。

これは前回までの記事でもお話しました。

ただ、私たち不動産投資家は、税理士や会計士を目指すワケではありません。

不動産投資で、安定した経済基盤を確立することが目的です。

そこで、不動産投資に強い税理士を味方に付けることが、重要な鍵となります。

しかし、意外に思われる方もいるかもしれませんが、不動産投資に強い税理士は多くありません。

 
税理士もお医者さんと同じように、專門があるからです。

外科のお医者さんが、インフルエンザの診療をしないように、
 
不動産が專門ではない税理士に、不動産投資のことを聞いても分かりません。

そこで、不動産投資に強い税理士を探すポイントとして、5つほどシェアしておきます。

e2565a1a86a9f292d24ba26ee6b5ba69_s

1.「資産税」に強い税理士を探すこと

不動産投資に詳しい税理士は、「資産税」が專門の税理士さんです。

「資産税は專門ですか?」と聞いてみるといいでしょう。

2.税理士本人が賃貸業を営んでいる

ご自身で賃貸業や不動産投資をしている税理士さんは、不動産投資にまつわる税金に当然詳しいです。

「不動産賃貸業をやっていますか?」
 と聞いてみるといいでしょう。

3. 書籍を出している

Amazonなどで、「不動産投資 税金」などと検索すると、何人かの方がでてきますので、一通り書籍を読んでみて、一番良さそうな方にお願いしてみると良いでしょう。

4. 不動産投資仲間に紹介してもらう
 
大家塾や不動産投資家の集まるコミュニティで、他の方がどの税理士を聞いてみるといいでしょう。

きっと世の中にはあまり知られていない、ものすごく優秀な方もいるはずです。

5. 一緒に不動産投資税務に強くなっていく

これは私の場合ですが、大学の友人にお願いをしています。

もともとは不動産投資には詳しくなかったのですが、一緒に勉強し、詳しくなっていきました。

友人なので、何と言っても融通が効くし、友人価格なのがいいです。

こんな友人があなたの回りにいませんか?

238e6ca9b9de84032f3e22a4fccaa707_s

以上、不動産投資に強い税理士を探すポイントを、5つほどシェアしました。

不動産投資に強い税理士を味方につけることが、お金を賢く残し、経済基盤を確立する近道だと考えている次第です。

 

◆編集後記

「不動産投資は、最後は税金との戦い!」

成功している不動産投資家の方が、口を揃えて言います。

あなたが、不動産投資で毎月の家賃収入が100万円を超え、給与と合わせるすでに1000万円以上の収入を得られるようになると、今度は税金との戦いになります。

しかし、「まだ先のことだから・・・」とのんき構えていては遅かったりします。

いざ儲かった時に多額の税金を支払わなくてはいけなくなることもあります。

「黒字倒産」「デッドクロス」などの言葉あるように、儲かっているがいえに破産してしまうこともあるのです。

ですから、正確には「不動産投資は、最後は税金との戦い!」ではなく、

「不動産投資は、最初から税金との戦い!」というスタンスでいないといけないと考えている次第です。

6e27f1a3ab6961c75b509e71b1882641_s