こんにちは、
主婦大家の蘭木(あららぎ)緑です。
014
さて、前コラムで久々の物件調査で現地を見に行った事を書きました。買わなくても習性に導かれてしまう私です。ともかく、現地確認の情報を含めて全ての資料を親族に送った後は、ご本人にお任せとなりました。
そこで、

改めて頂いた資料を眺めていると、物件にまつわる人生も垣間見えて(想像も含む)きますね。

先ず謄本から、
物件の所有権など  AさんとBさん夫婦(苗字、住所が同じなので多分ご夫婦と想像します。)がいらっしゃって、元々夫Aさんがこの土地を所有されていた。その土地を担保に、昭和○○年に妻Bさんが○○銀行から融資を受けてこの収益物件を建てられた。
平成○○年○月○○日におそらくBさんが他界されたのか?、夫のAさんとCさん、Dさん、EさんがBさんが相続債務者となる。すぐに夫Aさんが残りの3名の債務を引き受けて債務者となっている。(おそらくこの3名はA&Bさんのお子様か遺言で指定された相続人の方でしょう。)そして平成○○年に借入れを完済して、抵当権が解除されています。
4名が一旦相続債務者となっているので、この物件の所有権は夫Aさんを含めて4名と解釈できるのかと、、。
Aさんもご高齢と思われますので、相続も視野に入っていらっしゃると思います。不動産が複数相続人の場合は揉める事も多いので、現金化、つまり売ってしまおうとなったのかな?と、、。売却はAさん側から相談されたのか?又は○○信託銀行から持ちかけたのか?は分かりませんが、そんな事を想像してしまいました。

レントロールから、

②この時点では平面図などが無く、一部屋の大きさは分かりませんでした。ただ全体を割ってみると一部屋の大きさは40~45㎡位です。賃貸契約書も見れていない段階ですが、このくらいの広さの2DKを借りる入居者の属性を知りたいと思いました。
ただ家賃は近隣の同物件と比較して同じかやや安めの設定なのは確認できました。
③駅までバス便です。最寄バス停は○○ですが、色々な系統が有って便は多いです。
④駐車場が無い物件なのが気になります。ただ道を挟んで2箇所駐車場が有りましたが、いずれも募集中でした。もし必要なら借りれますが、その需要がむしろ少ない立地なのかもしれません。
等など、色々考えていたら、あっと言う間に時間が過ぎておりました。
毎回購入の度の思うのは、不動産にはその裏に様々な人生があるなあと、、
有名作家さんの物件、子供達からアパートを残さないでくれと言われて売りに出した高齢のオーナー物件、遠隔地に住んでいるので面倒になったとおっしゃっるオーナー物件、大病したら奥様から早く売却してくれと言われたオーナー物件、など等、、思い出しました。
それでは、又。