楽待コラム読者の皆さま、こんにちは。

今日明日とボクシングの世界タイトル中継が連続であり楽しみにしています。

私は30歳になる時に興味はあったけれどまだ挑戦をしていない事としてボクシングジムに入会しました。

それまでもスポーツクラブには入会していたのですが、真夏でも空調は扇風機(;’∀’)

という環境で心身共に研がれる感覚が好きでいまだに続けています。

私は食べることが好きなのでこれを続けていないととっくにサイズオーバーです・・・

年齢と共に代謝が落ちているのか体重が増えやすいのを近ごろは感じています(;´д`)トホホ

無駄なものを切り詰める

必要以上の体脂肪を減らしたいのと同じで、大家業をする上での固定費を切り詰める努力は必要だと思います。

例えば、

①共用廊下やエレベーター、ポンプ、オートロックなどの電気代。

小売り電力の自由化が始まり大小さまざまな参入がありました。

ご自宅でもガスと電気の一本化をされた方もいらっしゃるかと思いますが、

消費する量の多いマンションなどでは節約効果が格段に上がるのも事実です。

自由化当初は各社様々なキャンペーンで割引率を上げたり、キャッシュバックに近い形でのサービスをしていました。

私の所有物件でも1年前と比べて10%近く電気料金が下がっていました。

確かに手続きなどが多少面倒な部分もあるのですが一度やってしまえばほったらかしに近いので楽です。

管理会社管理費、定期清掃費用、エレベーター管理費用、火災保険見直し、慣れたら10分で出来るリフォーム部分。

などなど一度見直すと継続的に収益改善につながるものがたくさんありますので、

思い当たるものがあれば検討してみましょう。

今日もありがとうございました。