32歳の「親族の資産無し」「親族の援助無し」「現金無し」会社員(東京都在住)の「東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県に2年2ヶ月でアパート10棟・戸建て7棟の購入までの体験記です。

 

入居者の退去で、入居者から出た驚きの理由。。。それを聞いて私が感じたこととは・・・。前回の続編です。

 

管理会社:「入居者の意見ですが、DIYはオーナーからオッケーをもらっていたので、直す必要は無い、という意見だそうです。また、入居してから室内の不具合が出たときに、迅速に直してくれなかったことも主張の根拠だそうです。」

 

いやいやいや、、、、、全く主張を理解できないんですが・・・。DIYしてもいいといったけど、原状回復しなくていい、なんて言ってないじゃん。。賃貸借契約書にもそんなことは書いてないし・・・。

 

そして、入居してから室内の不具合が出たときに、すぐにリフォーム業者を手配したじゃん。。。

 

賃貸借契約書にも「鳥獣類の飼育に伴う汚損、破損については、かかわる室内清掃費および補修費用の全額を借主が負担する」って書いてあるじゃん。。契約書をちゃんと読んだ上で、その主張をしているなら、相当なメンタルだな・・・。

 

いちゃもんの付け方がなかなかすごい(契約書の内容を完璧に無視している・・・)ので、今回は踏み倒す気満々なんでしょう。

ここは保証会社に頑張ってもらわないと・・・。原状回復費保証でカバーされると思うので、管理会社に任せます。

 

賃貸業をしていると、人間の裏の顔に遭遇するので、なかなか驚かされます。

金をせびられたりとか、も時々あるし。

人間不信になるシチュエーションは多いので、メンタルを強くすることが重要です。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

みなさまの不動産投資のゴールが達成できることを願っております。