32歳の「親族の資産無し」「親族の援助無し」「現金無し」会社員(東京都在住)の「東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県に2年2ヶ月でアパート10棟・戸建て7棟の購入までの体験記です。

 

見直し対象としている管理会社とのやり取りです。予想していた展開ではありますが、こういう会社が存在することが、少し残念ではあります。

 

私:「空室になって2ヶ月たつけど、募集状況どんな感じですか?数字教えてください。」

 

管理会社の担当:「来店する方にも案内はしていますが、入居にはつながっていません。」

 

私:「(数字を知りたいんだけどな・・・・)」

私:「募集は自社HPだけですか?A社とかポータルサイトには載せてないの?」

 

管理会社の担当:「まだ載せてません。すぐに載せます。」

 

私:「(空室になるの一月前から分かってるんだから、退去が分かってからの1ヶ月と退去してからの2ヶ月で合計3か月放置してたことになるね・・・)」

私:「自社HPのほうも、ほかの物件は写真ついてるし、敷金・礼金の情報も載ってるけど、私のだけ載ってないですね。なんでですか?」

 

管理会社の担当:「すぐ載せます。一生懸命頑張ります。」

 

私:「(一生懸命頑張らなくていいから、基本的なことをしてくれ。。管理会社として普通のことをしてくれればいいんだ・・・。そんな特別なことじゃなくて、空室が出そうになったら次の入居募集の条件を詰めるとか、家賃見直しをどうするか、とかさ・・・。)」

私:「保有している全物件で管理会社の見直しかけてます。客付けを前向きにやってくれる管理会社にできるだけ集約したり、変えていこうと思ってます。客付け、よろしくお願いします。」

 

管理会社の担当:「一生懸命頑張ります。」

 

私:「(違うんだ・・・。そこじゃないんだよ・・・。一生懸命じゃなくていいから、ほかの管理会社がやっているレベルでいいんだ・・・)」

1~2ヶ月、様子を見て、仕事のやり方が変わらなければ、切り替えようと思います。どうなることか・・・。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

みなさまの不動産投資のゴールが達成できることを願っております。