楽待コラム読者の皆さまこんにちは。

関東地方では深夜の地震で目を覚まされた方も多いのではないでしょうか?

私は寝ている時には揺れに気が付かないことも多いのですが・・・

昨夜は、地震や!と言う声と共に何故か妻に叩かれて目が覚めました(笑)

物件を所有していると、運営上の心配だけでなく台風や地震など自然災害の心配もせねばなりませんね。

これを機に現在加入している保険を確認して見直しが必要であるならば検討してみるのも一つ大切な事かも知れません。

金融機関の評価が変わってきた

先日、所有していた地方物件の売却を完了させたのですが、楽待さんの一括査定サービスを利用したのは昨日書きましたが

実は昨年も一度一括査定サービスを使って売却活動をしたのですが上手く行かなかったことがありました。

昨年の市況としては金融機関はかなり積極的にフルローン、オーバーローンで融資を出していた印象がありました。

複数の業者から〇〇万円ならすぐにお客さん見つけられます。

と連絡があったのですが、業者Aからは頭一つ抜けるオファーがありました。

良い金額を提示されると人間欲に目がくらむもので(;’∀’)

私もクラクラしてしまいました(笑)

その金額でまとまるならまとめて下さいとお願いしたのですが、結局融資付かずに流れました。

私も売り急いでいるわけでもなかったので売却活動を中止して様子を見ていました。

ところが、数か月前からお付き合いのある銀行担当とお話ししていると、

「ウチは自己資金〇割り入れてもらうようになりました」

「ストレスを強めにかけるようになりました」

様々耳に入るようになってきました・・・

売るなら急げ!

焦りにも近い感情が生まれ本腰を入れて売却活動を再開しました。

売却を検討されている方がいるならば、今かもしれません。

今日もありがとうございました。