日曜大家です。
いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。
物件を探す方法はいろいろあります。
ポータルサイトで探すのは膨大な情報から希望の物件を探すことが出来るので大変便利です。
ポータルサイトで調査して探すことはとても大切ですが、他の方法もいろいろ取り入れることも大事です。
 
■ポータルサイトと並行して行うべきこと
物件探しはポータルサイトが大変便利で、効率が良いです。
効率が良いことは誰でも行っているとも言えます。
ネットで見つかった優良物件はあなたと同じようにたくさんの方が見ています。
見つけた瞬間に瞬時の購入可否判断が必要になる場合が多いはずです。
その場合はネットを見れる時間が多い方にはなかなか勝てません。
時間と資金を持っている方の方が有利です。
そこでポータルサイトと並行して取り組むべきことは何でしょうか?
 
 
■足で稼ぐ
ポータルサイトと並行して取り組むことは何か。
それは購入を検討している地域の不動産会社を訪問して担当者にあなたを知ってもらうことです。
時には相手にされなかったり、門前払いされることもあるかもしれません。
そんな中で何社かだけでも真剣に対応してくれる会社がきっと見つかります
まずは紹介してもらえる関係作りが大切です。
 
 
■足で稼ぐ理由とは
電話やメールだけのやり取りしている方と直接会って面識が出来ている方
手間を惜しまないあなたの方に好意に思ってくれる担当者が見つかれば、次につながります。
購入したいと思う真剣な姿勢が担当者の気持ちを動かすのです。
そうなれば、物件あなたに紹介してくれる可能性が高まります
 
 
■担当者も人です
電話やメールだけ連絡してくる高属性の方が偉そうな態度などしたら、担当者はどう思いますか?
そんな方に物件は紹介したくありません。
仕事だから仕方ないと考えても、できれば他の方に紹介したいわけです。
低属性でも紹介したい方になれば良いのです。
そのためにはどうすれば良いのか。
真剣に購入したい気持ちがあり、偉そうな態度でない誠実な方に紹介したいのです
担当者も人ですし、気持ちよく仕事はしたいのです。
人と人との付き合いをしていきましょう。
 
 
 
■信頼できるパートナー不動産会社をみつける
親しくなった担当者の不動産会社と信頼関係が築けることが出来ます。
そうすることで、物件紹介だけでなく、融資情勢などいろいろな情報を教えてもらえる可能性があります。
 
 
 
■まとめ
物件の見つけ方としてネットも良いが自分の足で不動産会社を探すことも大事!!
手間を惜しまない購入したいと思う真剣な姿勢が担当者の気持ちを動かす。
 
最後までコラムを読んでいただきありがとうございました。
ではまた、コラムで会いましょう。