今回は、外壁改修を行った時の業者さん選びについてです。
「紹介」してもらうのが一番いいですね。

対象となったアパートは、こんな仕様です

築22年(外壁改修当時)、1K、8部屋、主に学生向け(男子学生の入居がほとんど)初めての外壁改修。海風が当たる地域のため、直接海風に当たる2面の痛みが激しい。

見積は、3社にお願いしました

A社、新築アパートを建ててもらった設計事務所、不動産屋さんの紹介
B社、管理会社さんの紹介
C社、楽待さんの業者紹介利用

概要を説明したところ、外壁2面は、張り直し、2面は、洗浄+塗装と同じ提案になり、それぞれ税込みで、A社:234万、B社:240万、C社:260万 の見積もりが出てきました。

工期は、2~3週間で同じ、作業内容は、足場工事・養生、洗浄・塗装・防水加工、張替え・板金とほぼ同じ、作業面積、足場を作る面積が最大10㎡ほど違いましたのでほぼこの差が費用の差になったようです。
見積もり上(費用、工期)では、あまり大きな差が出ませんでした。

差があったのは、その対応です

A社は、すでに面識がありましたのでこちらの意図もスムーズに伝わり対応は楽でした。
B社は、見積もりをいただき、電話での会話も特に可もなく不可もなく、でした。
C社は、見積もりのほかに診断書を作成してくれ、こちらの質問にも丁寧に回答していただけました。対応は、C社さんが一番よかったです。

正直、こちらは外壁補修など、門外漢なので価格や作業内容が適正かは簡単に判断できません。こちらが素人であっても丁寧な対応、迅速な回答、連絡しやすさがあると、業者さんに対しての安心感があります。(仕事への安心感にもなる)

A社とC社のいずれかにお願いしたいと思い、迷った末に最終的にA社にお願いしました。

決めた理由

①私とお付き合いがある
自分の性格(あまり人づきあいが得意ではない)より関係者を増やしたくない
新築アパートの時にお世話になっていたので仕事ぶりや品質について安心できる
②管理会社さんと面識がある
管理会社さんとも面識があるとのことだったので、A社さんであれば管理会社主導で全て進めてもらえることになりました

※A社さんであれば、私のほうで直接対応することはほとんどなく作業ができる

B社さんC社さんにお断りの電話をした際もC社さんは丁寧な受け答えで、非常に好印象でした。

C社さんにお願いしたい気持ちもかなりありましたが、このときは新しい業者さんと対応していく元気が出ませんでした。
他にも築古のアパートがあるので今後、大規模修繕などの際にはまたC社さんにもお声がけして見積もりをしていただこうと考えています。

業者紹介サービス、いいです

自分で業者さんを探して行くのは大変です。業者紹介サービスは、簡単に良い業者さんを見つけるには便利であると思います。
管理会社の紹介もいいのですが、いい方は悪いですが、グルになって大家さんを騙す話もよく聞きます。しがらみのないところからの紹介での業者さんに見てもらうのはそういった面でもよいと思います。

大家さん業は、たくさんのかたがたから助けてもらわないとできない仕事です。
信頼できる業者を少しづつでも増やして、脱サラの目標達成したいと思います。

本日はここまでです!