いつもコラムをお読み頂きありがとうございます!

 

あなたは今30万もらえるのと

3年後に100万円もらえるのでは

どちらを選びますか?

 

この時多くの方が今30万もらう方を選んでしまいます

人は目先の欲求に弱いんですよね

 

しかし

成功できる人はここで必ず

3年我慢して100万を選ぶと思います

 

短期的な成功を求める人は失敗のリスクが高くなります

 

不動産投資の世界には様々な甘いセールス文句がありますよね

 

例えば

「この物件を買えば毎月30万円のキャッシュフロー(満室時で)が入ります」

 

このようなうたい文句につられて

未経験者が築古のRC物件なんか買ってしまっては

「空き室が埋まらない」

「大規模修繕で年間家賃分が吹っ飛んだ」

このような痛い目にあう可能性があります

 

そもそもキャッシュフローを得ようと思えば

金利の高い金融機関から長期の融資を引いて

毎月の返済額を減らせば増やすことが出来ます

 

ただそうした場合元本が減らないので

売却しようと思っても残債以上で売却できない

売りたくても売れない状態になる可能性があります

 

現在不動産投資をされている方の多くで

サラリーマンをリタイアする事を目標としている人が多いようですね

 

しかし「1日でも早くリタイアしたい」

そう考えていると

あまりうまく行かないように感じています

 

投資で焦りは禁物なんですよね

 

なぜなら投資にはリスクがつきものです

ですので、このリスクを如何にコントロールするかが非常に重要になります

 

焦ってしまってはリスクコントロールが上手く出来ません

なぜなら経験こそが一番のリスクヘッジだからです

 

経験は一朝一夕では出来ませんよね

 

投資の経験、ノウハウ、コネクションが不動産投資のリスクを軽減します

 

ですから私は投資は小さく初めて大きくしていくが鉄則だと思っています

はじめは戸建や区分などロットの小さな物件から初めて徐々に大きくしていく

 

ロットが小さなものから始めると

確かに最初のうちは利益も微々たるものです

しかし辛抱強く我慢しながら

その利益を再投資していけば

複利の効果で利益は雪だるま式に増えていきます

 

継続していけばまとまった収入になり

最終的にサラリーマンをリタイアできるくらいの収入になります

 

なので

投資で成功するためには短期的な成功を求めてはいけません

私が知っている大家さんで短期間で成功した人はいません。

ある程度の時間がかかっていますし

最初のうちは絶対に我慢をして投資の収益を再投資しています

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)