いつもコラムをお読み頂きありがとうございます!

 

物件を探している時に業者さんから

「どのような物件をお探しですか?」

と聞かれますよね

 

その時あなたはどのように答えていますか?

 

実は私そのような時に

本当の事は言わないようにしています

 

自分が本当に欲しい物件をそのまま業者さんには

伝えないようにしているんですね

 

私の購入している物件というのは

ほとんどの物件が実利回りでも20%位あります

 

ですから本音では

「200~300万程度で利回りで20%くらいの戸建を探しています」

と言いたいのですが

 

それを言ってしまうと

業者さんは引いちゃうんですよね

 

「そんな物件ありません」とか

「そんな物件あればウチが買います」って

言われちゃいます

 

そうなってしまうと業者さんは心の中で

「面倒な客がきちゃったな」

そう思ってしまうんですよね

 

そうなってしまうと相手にされなくなってしまいます

 

なので

私は本当の事は言いません

利回り20%欲しいとか、

敢えて言わないようにしているんです

 

ではそのような場合私が答えている事はというと

「残置物モリモリや雨漏り、シロアリ、傾き物件みたいな普通の人が

買わないような物件があれば紹介してください」

と言っています

 

上記の物件の場合普通の人は買いません。

なので業者さんとしても買ってくれる人を探している事が多いんです

また

そのような物件であれば大幅な指値を入れても構わないケースが多いので

容赦なく指値も出来ます。

 

基本的に激安物件には何かしらの理由があるわけです

理由なく程度の良い物件が安く売りに出されることはありません

 

問題はその安くなっている理由が克服できる問題かどうかなんですよね

例えば

シロアリに関しても被害が軽度であれば駆除、防蟻工事さえすれば

問題ありませんが、

シロアリの被害が大きく躯体へのダメージが深刻な場合は購入を見送るべきです

 

ただ「安い物件を紹介してください」と言っても

業者さんには相手にされません。

どのように回答すれば自分に求めている物件を回してもらえるか

業者さんの立場に立って考える必要がありますよね

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)