お元気ですか、お宝トミーです。

401回目のコラムは、ありがたい!広告料ゼロ円物件とは?

というタイトルでお送りいたします。

厳寒の北の大地北海道、冬期間は外出を控えたくなるほど寒い日が続きます。

これも、北海道の宿命なのでしょうがないですが年々暖かい地域へのあこがれが強くなっていきます。

ただ、そうは言っても黙っていて空室が決まるほど賃貸業は甘い世界ではありませんし、春の繁忙期の募集もうまくいきません。

昨年は運よく3月にすべての空室を埋めることができ久々の完全満室も経験できました。

その中で、募集も全く手間がかからず広告料もゼロの物件があったなら

大家をやっていて、そんな幸せなことはないのではないでしょうか?

でも、あるんです(笑)。

今日も最後までコラムにお付き合いいただけたら幸いです。

 

学生物件なら可能!

ただ、少子化の影響で入学する学生数も減っているのは確かです。

それでも、特定の学部が日本でも少ないそこにしかないようなオンリーワン学校があったらどうでしょうか?

ちょっと、誇張しすぎたかもしれませんが(笑)、毎年毎年その学校から送られてくる入学者の推移を見てみても多少前後はありますが、確かに入学生は減っていないようです。

周りの学校は、学生確保に苦労して校名変更、募集学科の変更、キャンパス移動等の措置をとる中、学生が減っていないのはすごいとしか言いようがありません。

自分は、学校の細かい内情までは把握していませんが活気があるのは確かです。

入学した学生とお話ししていても自分はここしか選択肢はなかった。

北海道にあこがれて

親の跡継ぎ(これが一番多いかも)

そのように、この物件は本州・九州といろいろな地域から学生が入学してきます。

なんともありがたい学生物件、利回りも年々増加で取得価格もすでに回収し、ローンもありません。

まさに自分にとってのお宝物件のひとつになっています。

 

引き続き自主管理

この学生物件の募集方法はいたってシンプル

不動産仲介を一切挟まず、大学生協との直取引

これによって、広告料という経費は無くなります。

ただ、通常の仲介手数料は大家だけにかかりますが、家賃の1か月分だけなので他の所有物件に比べてタダのようなもの(笑)。

学校を通しての契約で家賃の振り込みはほぼ親御さんなので、極めて安心。

他の物件のように変な入居者が入る可能性もないです。

そんないいとこどりのような内容ですが、平均3万円前後と家賃は非常に安い。

これだけはトレードオフなので、しょうがありませんね(笑)。

前オーナー時からも自主管理で学校と良好な関係を築いていたようなので、引き続きスムーズに運営が続けられるように、日ごろから大学生協にコンタクトをとって覚えてもらう努力は怠らないようにしました。

そのためには管理会社を挟まず自主管理物件として空室照会等も迅速に対応しなければ、信頼は生まれません。

これは、通常の募集と何ら変わりありませんね。

 

ありがたい!広告料ゼロ円物件

これは、たまたまの結果でした。さらに、昨今の少子化によって学校も淘汰の時代

ほんとうに見極めが難しいです。

ただ、いつも大家業は大変だ!厳しい!将来はない!破綻者続出だ!

そんなことばかりコラムに書いても単なる暗い予測に過ぎません。

現状発表されている国のデータの見通しは多分正しいのでしょう。

あまり楽観的な考えも禁物ですが、

素直にしばらくは、

広告料ゼロ円物件に感謝したいと思っています(笑)。

おまけに今までにリフォーム費用もまったくかかっていません!

今年の春は、5部屋の入れ替え

もうすでに4部屋の予約

あと1部屋頑張ります!

 

今日のコラムが少しでもみなさまの参考になったのなら幸いです。

それでは、今日はこの辺で