本日は、訳アリの入居者様についてです。

私の場合、入居審査は、管理会社さんにお任せで、管理会社さんのほうで気になること、確認することがあると、大家である私のほうに連絡が来ます。

年齢については、60代以上だと連絡が来ます。

連絡が来た場合で、60代の場合、収入源、健康状態、保証人を確認していただき、本人の印象を聞いて問題なければOKとしています。

収入源:年金、正社員として働いている(この場合できれば定年の年齢と最大で何歳まで働ける制度になっているか?をお聞きする)

健康状態:できれば健康診断書があればベスト

保証人:親族がベスト、親族でなくても保証人が立てられる、保証会社が通ればOK

本人の印象:短気、激しやすい、認知症の気配など問題行動がありそうだとNG

前回の連絡のかたは

前回連絡が来た、入居希望のかたは、60代の独身の女性、保証会社審査に回しているところ。お会いした管理会社の印象では特に問題を起こすような印象は受けなかったということでしたので審査が通れば入居としました。

家電サービスの部屋で、洗濯機と冷蔵庫を希望されましたので買いそろえ、後日入居していただきました。

この入居者様ですが、父親がまだ存命(お元気なようです)とのことですが、現在は父親と実家に同居しているが、父親と折り合いが悪いので別に住みたい、なので父親に保証人は頼めない(頼みたくない)ということでした。

入居もお急ぎとのことで、身の回りのものをもって家を出た、ということのようでした。

そのため低価格で家電付きの部屋を探していたようです。

入居頂いた部屋は、礼金0、敷金0、家電付き、家賃は、付近で最安値圏です。

詳しい事情はわかりませんが、現在、同居で60過ぎてから独立とは、何か事情がおありのようです。折り合いが悪いという言い方だったようですが、金銭問題もあるようです。

入居者様に問題がなくてもトラブルが起こると困る

入居者様に問題がなくても家族のもめごとで近隣に迷惑がかかるとこまります。

また、現在は、会社員でまだまだ働かれるということですが、近い将来年金生活に入ることも予想されます。

そのときに家賃の支払いが滞るもの困りますので、管理会社に以下をお願いしました。

  • 2年更新のタイミングで契約書を取り直すこと。(近況・収入他を確認・最新にする)
  • 定期清掃の際など管理会社のかたに生活状況の確認など気に留めていただき、何かあれば連絡をいただくこと。

あまり決めつけは良くないのですが、やはり安い家賃のアパートには、問題を抱えたかたの比率が高くなります。

所有しているアパートでも、今まで滞納や近隣トラブルは、全て1Kの築古、地域でも安めの家賃設定のところで発生しています。

トラブルが起きないように注意しておく必要のある、入居者様となりそうです。

本日はここまでです!