日曜大家です。
いつもコラムを読んでいただきありがとうございます。

昨年は購入を控えていましたが、あるきっかけで昨年11月に購入することが出来ました。
いままでの出会い、そして縁に感謝です。

それは、どんな理由でそう感じたのか。

購入経緯について報告します。

 

 

■購入前までの経緯

昨年は物件が高騰している状況から購入を控えていました。

その状況でも何とか自分の基準に合った物件に巡り合い、そして購入出来ました!!

どうして購入できたのか?

 

 

■知り合いからの物件紹介

親しくしている仲間からの久しぶりに連絡がありました。

近くの物件が売りに出たので、買いませんか?

『私は買いませんので、一度見たらどうですか』との連絡でした。

物件の地域は自分の基準に合致する近い場所だったので、すぐに見に行くことにしました。

 

 

■物件調査

すでに物件の状態は知り合いの大家さんから聞いており、ある程度のイメージは出来ておりました。
周辺の賃貸相場を把握したうえで、いざ物件調査です。

外観、水回り、室内の状況を調査して、どの程度のリフォームが必要か判断。

概ね自分の基準の範囲内であることから、買付をその場で書いて提出しました。

翌日に買付が通り購入することになりました。

 

 

■他の知り合いも物件調査していた!!
買付が通り、購入することが出来たこの物件ですが、他の知り合いも物件調査していたことが判明しました。

何人かの知り合いが、数日間の間に物件調査をして買付を検討していました。

そこで悩んだ要因としては、修繕費用がどの程度かかるか判断できなかった点でした。

私も以前は判断が難しかったです。

現在は物件を調査する際に概ねイメージできるようになり、その場で買付を入れることが出来たのです。

その場で判断できなければ、購入できなかったかもしれません。

 

■出会い、そしてご縁に感謝

今回購入できたきっかけも、知り合いの大家さんからの紹介でした。
その大家さんからの事前調査情報も聞いていて、ある程度の目途がついていた事。

修繕費用の概算も今までいろいろな諸先輩や業者さんから教えていただいた経験・知識が活かされました

その結果として、購入できた物件です。

出会い、そしてご縁に感謝です。
実は、これには続きがあります。

 

 

■リフォーム前後について

この物件はすでにリフォーム完了して、賃貸もすでに開始しております。
リフォーム前はこんな感じでした。

 

 

リフォーム後はこのような仕上がりに!!

 

 

リフォーム後のイメージが出来ることが大切だと感じております。

 

■まとめ

今回の物件は色々な方との出会いから、購入できた。

出会い、そしてご縁に感謝です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!!
ではまた、コラムで会いましょう。