いつもコラムをお読み頂きありがとうございます!

 

私が最初の賃貸物件を所有したのは今から6年前ですが

不動産投資を勉強して物件を探し始めたのは

実は8年位前になります

 

「じゃあ何でその8年前に物件所有しなかったの?」

って思いますよね

 

それは単純に買えなかったんですね

私が不動産投資を始めた頃最初にターゲットとして

選んでいたのは木造のアパートです

 

しかし不動産業者さんに電話で問い合わせしても全然相手にしてもらえなかったんですね

銀行に電話して

「アパート購入したいのですが融資をしてもらえませんか?」

と聞いても無理だと断れました

 

それはそうですよね

なぜなら私自己資金150万しか持っていなかったんです

その頃は融資ジャブジャブの時なんかではありませんでしたから

150万の自己資金ではかなり厳しかったんですよね

 

その後アパートよりも価格が安い都内の区分マンションに

ターゲットを変更して探し始めました

 

実家がある足立区で不動産業者をリストアップし飛び込みで

「投資用の区分マンションを探しているのですが・・・」

と聞いて回ったんですね

 

そこでもあまり相手にしてもらえなかったですが

1件の業者さんが親身に相談に乗ってくれて

付き合いのある金融機関に融資可能かどうか聞いてくれたのですが

結果は融資出来ないという事だったんですね

 

「500万程度の1R区分でも融資してもらえないのか!」

結構ショックだったのを覚えています

自分は薬剤師で、ある程度属性が良いと思い込んでいたから

尚更なんですよね

 

そしてその後地方の築古戸建の方向に転身していくのですが

結局自己資金がネックで物件は買えませんでした

 

そこで業者免許を持つ友人と知り合い共同出資による転売で自己資金を作っていき

物件を探し始めてから2年後に

ようやく自分の賃貸物件を所有する事が出来たんですね

 

今はコンサルを通して投資初心者の方に接していますが

直ぐに結果が出てしまう人もいれば

なかなか物件を買う事が出来ずに

悩んでらっしゃる方もいます

しかし「私の方が買えなかった(T_T)」

と思ってしまうんですね

 

でも諦めずに継続すれば必ず結果は付いてくるので

めげずに頑張ってもらいたいと思います

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)