皆さんこんにちは!パテント大家ATSUSHIです。

 

本日は、「今の時代、住宅設備機器もネットで購入!」というテーマで、私なりの考えを綴りたいと思います。

 

今の時代、住宅設備機器もネットで購入!

 

今の時代、ネットを通じて最安値の商品を買うのは、皆さまも日々当たり前になっているのではないか、と思います。

 

(一昔前までは珍しかった家電の最安値を探すことが可能なサイトも、今では当たり前ですよね。ちなみに、最終製品を扱う電機メーカに勤める私も、社員向け販売価格よりもネット最安値の方が安い場合も多く、やはりネットで自社製品を買うことが多いです。)

 

そのようにネットを活用して商品を購入する際、例えば家電などは品番だけで、仕様・スペックが明確になるため、購入に際しては、ほぼ失敗はないと思います。

 

しかしながら、

住宅設備機器などのような商品は、

工事を伴う場合も多く、

購入の際の注文は慎重にしないと、

特に材工分離で手配した場合は使えないケースも出てきてしまう可能性もあり、

購入時には充分な注意は必要

です。

 

もしそこにミスが生じてしまうと、

最安値と喜んでいたものが、

逆に大損に繋がることもあり得ます。

 

(ちなみに私はつい先日、住宅設備機器ではありませんが、ダイニングテーブルセットを注文したら、テーブルのみが届き、おかしいなと思ってそのお店のポータルサイトで商品を確認すると、セット注文ではなく、単品注文で購入してしまっていました・・・セット商品、単品商品の広告画面が同じ画面だったため、その区別を見逃していました。。。椅子がセットされていてもいなくても、あまり気づきにくいような価格設定でしたので、あっているものとばかり思っていましたが・・・やはりネットでの注文は注意が必要ですよね。。。)

 

例えば、身近な住宅設備の関連機器として、私はこれまでテレビモニター付きドアホンを、ネット通販を通して最も多く購入してきましたが、これについては、コンセントから室内機の給電をコンセントから行うタイプと、100Vの供給を壁内から行うタイプ、の2つのタイプがあります。壁内から100Vの供給を行う場合には、接続には電気工事士の資格が必要となります。そのため、その製品がどちらのタイプであるのか、電気工事士による工事が必要となるのか・ならないのか、購入前には事前に確認が必要となります。

 

当たり前のことではありますが、

やはりこのように、

インターネットで発注する場合には、

慎重に商品ごとの仕様差を把握する必要があります。

 

また、システムバスやシステムキッチンなどについても、今の時代、ネットを通して激安製品を見つけるのは容易なわけですが、以前は工事業者を見つけるのが結構大変だったと聞きます。

 

まして、施行できない人間が手配するため、注文のやり方すらも中々分からないものです。

 

ところが、最近のネットポータルサイトでは、

工事も一緒に請け負う会社も増えつつある

ように思います。

 

また、

大手家電量販店の中には、

リフォームを手がけるお店

も現れて始めております。

 

以前は、

住宅設備機器の工事というのは、

「ぼったくり」が横行し、

知人の紹介で購入するか、

高くても安心できる大手ガス会社にするか

というように、

選択の幅が非常に狭かった

ようです。

 

しかしながら、口コミも簡単にネットで広がるような今の時代、徐々にネットでも安心して製品を購入できる時代になっているような気がします。

 

確かに、仮にご入居中の部屋の住宅設備機器が急遽故障した時に、最安値を見つけるような悠長なことは言っておれません。

 

しかしながら、上述のように、だんだんとネットでも工事の心配が軽減されつつありますので、入退去時の設備更新など、時間がある場合は、ネットで探すと大きくコスト削減につなげられるかなと思います。

 

中には、

購入前に購入対象の製品が設置可能か、

設置する際にはいくらの工賃がかかるのか、

を購入前に無料で見積もってくれ、

それに納得した後に購入できるようなネットのお店もあり、

ネット通販も以前よりは安心であることは確か

だと思います。

 

(ちなみに私は、できる限り近所の販売店で現物を確認し、ネットで調達するようにしています。)

 

確かに、ネットで自分で手配すると非常に面倒で時間もかかるかもしれませんが、それ以上の費用対効果がある場合も多いと個人的には思います。ネットをあまり活用されていない方は、是非とも一度活用してみてはいかがでしょうか?

 

以上、本日は、「今の時代、住宅設備機器もネットで購入!」というテーマで、私なりの考えを綴らせていただきました。本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます!