おはようございます!地主の婿養子大家です!

 

今日のテーマは『実践大家コラムは日本最大級の勉強会になる』です。

 

読者の皆さん、i○hiさんのコラム参戦衝撃的でしたね!

そして、コメントで既に数名の方に貴方もいかが?と。笑

何故でしょうか?

 

ミ○隠居さんのコラム、ゼロからのスタートコラムが書けて本当に羨ましいです。改名されて、心機一転。

何故でしょうか?

 

素○大家さんの初コラム、あの日私は変わらず本気で書いたのですが、私のコラムより全然人気でした。

何故でしょうか?

 

リウ○チ大家(予定)さんのコラムも、読んでいて面白いなと思うときがあります。物件を持ってもいないのに。。。

何故でしょうか?

 

たまにUPされるコラムニストさんのコラムは、ほとんど全てが読者の為に書かれています。そして、毎日コラムニストのコラムにはコメントをしない読者がいっぱいコメントします。

何故でしょうか?

 

ベト○ム大家さんの昨日のコラム、同じように思っている他のコラムニストさんや読者の方はどれほどいらっしゃるでしょうか?私がコラムを毎日書こうと思った理由は、ベト○ム大家さんがおっしゃっていた理由からです。

 

今日は、

ほぼ、4か月毎日コラムニストを続けてきて思ったことを正直に綴ります。

これを書くことで、迷惑だと感じる方や不快に思う読者がいると思います。本当に申し訳ありません。

 

まとまりのある話ではないので、思いつくまま書きます。

 

コラムニストは変わりましたか?

他のコラムニストをそんな風に見てお前は何様だ?

いやいや、自分も含めて言ってます!

私は

実践コラムニストです。

ゼロからスタートできなかった私は、融資付の苦労話は書けません

属性を活かしてオーバーローンを利用し、第1ステージを踏まずに、第2ステージから不動産投資家になった私には、自己資金を貯蓄する大切さもかけませんしどれくらい時間がかかるかも書けません

その他にも

私には書けない投資手法や考え方は山ほどあります

でも、そんな私でも、不動産投資や賃貸事業をするにあたり

ああでもないこうでもない

と考え、試行錯誤した努力の結果や、今何をしているを発信することはできます。

現場のリアルをお届けすることです

少なくても10年の経験値はコラムに書けます

それでも、

正直、100本書いてかなり息切れ気味です。汗

 

それと、

私も読者です。

 

コメント機能が実装されて、約3か月が経過しました。

私は、2月以前のここの状況を全く知りません。

昔から実践コラムを読んでいるベテラン読者さんに質問があります。

半年前と比べて変わりました?良くなりましたか?

もし、変わっていないなら、コメント機能は意味ないかもしれませんね。

5年前と比べてはいかがですか?

不動産投資ブームの真っただ中です。

あの頃はイケイケなコラムが多かったですよね。しかし途中から、おかしくなった投資家やもとからそのつもりだったコラムニストが、自身のビジネスへの引き抜きに利用し始めたのもこの頃くらいからですかね?でもそれは仕方ありません、それが成立つシステムですし、有益な情報を提供することもあったと思いますし。

単純に、大家業を本業としてコラムを読む一人の読者として

私は、

魅力的な実践コラムニストが書かなくなるのが嫌です

単なるわがまま野郎です。

書かなくなる理由が時間的・体力的なものであれば仕方ありません。

それくらい、毎日コラムを書くことは大変だし。コメント機能が出来たから、コメント返事するのにも相当時間をとられます。

しかし、

少し前までは、

場所に問題がありすぎたと思います。※これは4/17に吠えましたね

 

私は、コラムニストになってから

全員のコラムを毎日読んでいます。

全員のコメントを毎日読んでいます。

そして、よくコメントをします。

何のために?

全員のコラムを読むのは勉強と趣味です。

全員のコメントを読むのは読者が何を考えているか知りたいからです。

よくコメントするのは、何か付記できる事を思いついたら知らない読者の為とそのコラムニストへの勝手な恩返しの為に

それと、

読んでいて感動したり共感した時は、気が付いたら書いてます。。。

それ以外に余計な事は一切考えてません。

だから、

時に私のコメントやこういった内容のコラムがコラムニストさんには迷惑だったり失礼な物言いだったりしたかもしれませんが、コメントする時は私は読者として読者の為にコメントしているか、そのコラムニストさんに本心からコメントしたいからしているだけです。

不快な思いをさせたりしていたら本当に申し訳ありません。

 

これも縁なのか、

この2か月くらいこの10年で一番時間的に余裕があります。

だから、これ以上ないくらいここに時間をかけています。

もちろん、ずっと続けれらるとは思っていません。。。

 

不動産投資も含め、人と接するシビアなビジネスの世界ではあたりまえですが、

人を見て、資料を見て、契約書を読みこんで、法律の勉強をして、人心掌握術を学んで、真剣にコラムを読んでいる人であれば、

コラムを真剣に読んでいると書いているコラムニストの姿が見えてきませんか?

わたしには見える気がします。

ある人のコラムを読むと投資方針は違うけど人として尊敬できる

ある人のコラムを読むと購入してからの大切さ学べる

ある人のコラムを読むとその人の生き様まで見えてくる

ある読者はわざわざ批判されるかも知れないのに他の読者の為にコメントする

ある読者のコメントはクソ真面目すぎるけど本音を語っている

ところで、

ここは不動産投資のポータルサイトの実践大家コラムの場です。

クソ真面目で何が悪いのでしょうか?

人生かけて不動産投資するんでしょ?

失敗した人が、あなたの親友ならどうですか?

失敗した人が、あなたの兄弟ならどうですか?

失敗する人が、あなたの大切な人ならどうですか?

失敗するのが、あなたならどうですか?

そんな人を減らす為に実践コラムは存在します

成功する人を増やす為という考えは私には正直なかったかも知れません。。。

 

本当に悔しいのですが、

私はゼロからスタートして成功した投資家ではありません。

なので、

私にはゼロからスタートする為のコラムは書けません。

この事実は一生変えられません。

だから、

相談を受けた素人投資家の友人には、他のコラムニストのコラムを毎日読むように言いました。

※埼玉さん、一応勝手に毎日読ませています。ありがとうございます。

 

じゃあ、今の自分に出来そうなことは何か考えました。

読者に、

・将来必要になるかもしれない知識と経験を提供する事

・不動産業界のネタを提供する事

・壁にぶち当たった時に役立つかもしれない情報を提供する事

・モチベーションをあげるようなコラムを書く事

そして

この場を変えること

でした。

他の人が出来ないなら、私が発信するしかないじゃありませんか。

私は、明日書くのをやめれば、

実践コラムニストから単に実践大家に戻るだけです。

 

コラムニストが変わらないとコラムは変わりません

毎日コラムニストが変わらないと時々コラムニストは書く気になりません

時々コラムニストが書く時、結構、書きづらかったりすると思います(私のせいだったら申し訳ありません)

時々コラムニストがもっと書かないと、実践コラムは変わりません

実践コラムが変わらないと読者は変わりません

※毎日全部のコラムを読んでいる真剣な読者あてのメッセージではありません。そして、全てのコラムニストの事も言っておりません。コラム全体の事を言っています。基本的に誰しも当てはまる節はあることです。

 

読者は変わった?

4か月で、かなり変わった気がします。

良い意味でも悪い意味でも。二極化ですね。

全体のコラムのアクセス数は激減してるんじゃないですかね?

それだけ、

不動産投資ブームの熱が冷めて、本気ではない読者が減ったんでしょうね

だから、昨日のような企画コラムで新たな読者を集めたいのかもしれませんね。

次に、またブームが来るのか、大恐慌が来るのかは分かりませんが、

その時までに、この場が

真剣な大家だけの勉強会の場所

になれば良いなと勝手に思っています。

そうすれば、1年中365日、好きな時に好きなところで勉強できますから。

 

多くのベテラン投資家さんや中級以上の投資家さんには

既に信頼できる仲間や場所があると思います

 

こんな私にも、一人だけいました。

今は、もう少し増えそうな気がしています。

 

4月中旬に本当にここで書くのはやめようかと思いました。

でも、読者の皆さんから励まされて、編集部がすぐに迅速に対応してくれたおかげでやめませんでした。

そしたら

ish○さんみたいな人がコラムニストになってくれました。

ただ、ish○さんのコラムも万人には参考になりません。

だから、

色々なコラムニストが色々な経験談や考えを文章化することに

実践大家コラムの場の存在意義があるのではないでしょうか?

人生はギブアンドテイクです。

テイクしたらコメしましょう!

テイクを求めてギブする(コラム書く)のもやめましょう!

テイクしたら感謝しましょう!

感謝したらどこかで必ずギブしましょう!

 

投資に正解がないように、コラムのあり方にも正解はないかも知れません。

これは、あくまで時間的に余裕のある、生活に余裕のある、しかも偏った性格の私のような人間の考えに過ぎないかもしれません。

ただ、ベト○ム大家さんの言葉を見たら書かずにいられませんでした。

このコラム自体、実践コラムじゃないですが、好きな事を書いてはいません!むしろ書きたくないです。

普通に、『減価償却と10年戦略』を書くつもりでした。

次回、書きます。

そしてその次に、『残債利回りの捉え方について』書きたいと思います。

その次に、『戸建6号と7号を比較分析』も書きたいし、

その次は、、、、もうないかもしれません。汗

 

最後までお読みいただきありがとうございました!