1.自己紹介と属性

初めまして、ポンきち、と申します。

 

関西で医師をしており
今年の2月から不動産賃貸業を営み始めました。

 

・30歳代前半 妻と子供2人の4人暮らし
・医師 
・年収3000万円

 

一般的には高属性(?)と言われる士業に属しており
診療とバイトに追われる日々を過ごしています。

 

2.不動産賃貸業を始めたきっかけ

30歳にさしかかるまでは医業にひたすら勤しんでいました。

 

やりがいもあり、充実した毎日
ひたすら激務
ということを除けば。

 

常に土日も関係なくPHSで呼び出され
休みも月に1〜2回程度。

 

何より
人の命に携わる
といったプレッシャーは半端ありません。

 

もちろんそれに見合った収入も得ていましたが

・いつまでこの仕事のペースを貫けるか
・何かあった場合残された家族はどうしたらいいのか
(生活水準を落とさずに生きていくにはどうしたらいいのか)

 ということを考えた際に、副業に踏み切ろうと思い立ちました。

 

3.なぜ不動産なの?

数ある副業、投資の中でなぜ不動産なのか?

 

正直
株やFX
の方が夢があると思います。

 

ただ不動産投資が有利な点は

・いい意味での他動力
・日中にチャートなどに張り付かなくてもいい
・夜は普通に眠れる
・家族との連携プレーを発揮しやすい(←ここ大事です!!)

 

印鑑証明や所得証明の取得などは
日中に院外を出られない自分には家族に任せるしかありません。

 

リフォームなどに関してはむしろ妻の方がセンスがイイに違いありません。
(男性でもバリバリされている方がいるので
あくまでも自分に関していえば、だと思ってください。)

 

何より
自分が「不慮のこと」で亡くなった
際に、家族と共に経営することで
残された家族が、困ることが少ないと考えています。

 

人の死に触れる仕事上
より一層、そういった思考が強いのだと思います。

 

現在は妻と仲良く不動産賃貸業を頑張っています♫

 

4.所有物件について

・どうせ属性を生かした中古RCか新築一棟物なんだろ?
・どうせ中古ワンルームマンションなんだろ?

とか思われる方がたくさんいらっしゃると思います。

 

実際は
築古戸建 4
まだまだ駆け出しの新米大家です。

今後は

5棟10室基準を満たして妻を専従者として雇う


法人を設立して築10-15年のRCを購入
or
法人を設立して築古APを購入


減価償却が切れた戸建を現金繰上げ返済を行い法人に建物だけ売却
(法人のPLを改善していく)

といった妄想をしています(笑)

 

5.なぜコラムを書こうと思ったのか?

物件を初めて購入したのは今年の2月ですが
勉強を始めたのは昨年の1月からです。

 

勉強した当初は
「属性を生かせるから有利に違いない!!」
と考えていましたが
今から考えると本当に無知だったなと思います。

 

もちろんアパートローンの場合有利なこともありますが
そこ(融資)に至るまでの罠が多い!!

 

医師というのは社会的には高属性と思われていますが
実社会のことに関しては無知もいいところ
です。

 

そして
・自分は医師だからいい情報がくる
・できるだけ楽して稼ぎたい(本業が忙しいのを言い訳に)
とか思っている人も多いです。

 

そこに付け込む業者は本当に多いです。
(某シェアハウスの被害者に士業が多いのはそのいい一例です)

 

実際に自分も物件を購入するまでに何度も心が折れそうになりました。

 

「先生にはそんな物件似合いません!」
「ご家族を説得しにおうちまでお伺いしますよ」
何度言われたことか。

 

そういった経験から
不動産で苦しむ方が今後少なくなるように
一緒に勉強していけたらと思います。

 

まだまだペーペーなので皆さんと共に成長できたらと思います。

 

今後ともよろしくお願いします。
次回は所有物件について詳しく書かせていただきたいと思います。