こんにちは新築 高利回り大家の比嘉です。

楽待コラムにはモロ告知はできないので、

今更ですが、私は8月12日にセミナー開催予定で、ありがたいことに

お盆休みにあたる時期にも関わらず、既に満席となりました!

(そのため、現在はセミナー募集は行っていません)

 

ちなみに、私は楽待コラム始める前から100人規模のセミナー

満席にしており、今回の満席も楽待コラムの影響はほぼありませんよ。

 

んで、今は絶賛、コンテンツを練り上げ中です。

 

いやー、これが苦しくって、苦しくってたまらない。

バラバラになっている知識・アイデアを人に伝わるように

まとめ上げるのも大変ですし、それを大勢の前で話すわけですから。

 

人前で話すのは苦手ではないんですが、緊張はします。

大学生の時にゼミの発表で、同級生しかいない発表の場ですら、

緊張で手足が震えて、持っていたカンペを読むことができず、

フリーズしてしまったことがあるくらいなので笑

 

それでもセミナーをする理由

準備は超絶、大変なんですが、それでもやります。

(つっても、年2~3回ほどのペースですけどね)

 

それはセミナー開催(アウトプット)を決めると、

自分の成長が圧倒的に加速するからです。

 

今回やる内容としては

【すぐ満室になる新築アパートを建てられるようになるセミナー】

というセミナータイトルで、主にどうやって安く

人気アパートを建てるか、といった内容を取り扱います。

 

そうすると、今、取り掛かっている7棟目の新築アパートとかで

今までより強い意識で

「もっとコストを下げるためにどうするか?」

「もっと人気アパートにするためにはどうするか?」

を意識するようになります。

 

読むのをめんどくさがっていた

建築のあまり面白くない本も真剣に読みます。

 

施工会社にも今迄、うやむやにしていたことも

色々、質問して、さらなるコストカットや競争力UPに努めます。

 

その結果、今取り組んでいる7棟目の新築アパートが

過去、最も安く、人気アパートで建てられそうです。

 

そう、セミナーをする最も大きな理由は

「自分の専門性が磨かれるから」だです。

 

私にとってはセミナーの売上よりも、

専門性が磨かれることによって得られる

利益の方が圧倒的に大きいですからね。

 

有料セミナーにする意味

謎なんですが、たまに

「ただアウトプットしたかったら、無料でやればいいじゃん」

と言ってくる方がいます。

(その質問をする方はたいてい、ビジネスセンス低いですが・・・)

 

セミナーの緊張感や集中力は価格と比例します。

当然、それは講師のアウトプット力、

参加者のインプット力とも比例します。

 

なぜ有料にするかと言えば、

私が良いアウトプットにするためであり、

参加者にとっても良いインプットをしてもらうためです。

 

私にとっては

「〇万円も払って来てもらうなら、

絶対にそれ以上を得られる内容にしなければ!!」

とモチベーションが上がります。

もちろん、「全部で〇〇〇万円、利益が上がる!

キャッシュポジションも若干、上がるぜ!

セミナー終わったらご褒美にバランタイン30年を買おう!」

というのもさらにモチベーションを上げます。

 

参加者にとっては

「〇万円も払うなら、それ以上のものを得て帰らなければ!」

とモチベーションが上がります。

 

しかも、私のセミナー、満足できなかったら返金する

満足保証つけてますからね。

すごく良い意味でメチャクチャ、プレッシャーかかります笑

でも、それがより、私のアウトプット力を向上させ、

それに伴うインプット力も向上します。

 

あと、無料セミナー参加者はモチベーションが低いし、

超初心者が多いです。

「学ぼう」という気概が低いし、

超初心者は学んでもあまり実践しないので、

その人たちにこちらも真剣に教える気が起きません。

 

 

専門性(得意)を磨くにはアウトプット!

自分の「専門性(得意)を磨きたい!」と思った時、

「どんなインプットをするか」よりも

「どうやってアウトプットするか」

決めることはとても有効です。

 

その専門性をより磨こうと思ったら、

それを知りたいと思っている人に

教える機会を持つと圧倒的に早く専門性が磨かれるからです。

 

こういったコラムを書くこともアウトプットの1つであり、

それを目的としているコラムニストも多いですが、

対面・有料は緊張感が違うため、やはり最も有効だと思います。

 

1つ本を読むにしたって、業者さんと話をするにしたって、

ネットでちょっとした情報を仕入れるにしたって、

アウトプットを前提にインプットをすると、

その吸収力は格段に違います。

ボーっとしていても勝手にアイデアが生まれます。

 

さらに、アウトプットをすると、

同じ専門性を持った人と繋がることができて、

お互いに専門性を磨きあうことができます。

 

これは不動産投資に限ったことではないですけどね。

 

私は賃貸仲介営業が得意(元NO.1営業)なので、

友人の会社で研修をしたことがありますが、

それをやったことでより体系的に賃貸営業を

考えることができるようになりました。

 

 

新築アパート投資に限りませんが、

不動産投資の難易度は間違いなく年々、上がっています。

だって、人口減っているのに、物件は増えるし、

でも価格は高止まりしているわけですから。

 

その中で何の専門性もない状態で不動産投資を

成功させるのはとても難しいです。

 

私は【高利回りの新築アパートを建てる】と

【高い入居率を実現する客付け】の2つが得意なので、

その専門性をしっかり磨いていきます。

(もちろん、総合的な能力を高めるのは言わずもがな)

 

ちょっとしたことでも良いので、専門性を身に着けて、

さらにそれを磨いて、生き抜いていきましょう!