勝手なイメージですが、僕の中での

「地主あるある」

があります。

 

それは・・・

 

地主の犬は雑種

 

ちなみに、たいした根拠はありません。

 

 

うつ病大家です。

そろそろ、ちゃんとした「不動産コラムを書け!」と言われそうな気がします。

 

しかし、それは無理な相談です。

 

だって、他の人のコラム読んでみると、皆さん、ちゃんと考えてるんですもんw

 

すいません。

勝てません。

 

なので、内容がくだらなかったりするのは、勘弁して下さいw

 

 

なぜ地主の犬は雑種なのか?

ありがちなのですが、立派なマンションの前で掃除をしている、お爺さんが、大家さんだったりしますよね?

 

僕の祖父、そして、現在は、僕の両親がそんな感じなんです。

 

 

決して、キレイな格好をしているわけでもなく、高級外車に乗るわけでもなく、父は、ボロボロのママチャリでスーパーに買物に出掛けます。

 

 

僕の祖父もそんな感じでした。

 

そして、祖父も両親も、あまり、お金に執着していない感じがします。

 

 

祖父の犬は歴代雑種だった

祖父は、どこからともなく、犬を貰ってきていました。

 

もちろん全部雑種です。

 

黒い犬だから名前は「クロ」

白い犬だから名前は「シロ」

 

といった、雑種にありがち(?)な名前を付けていました。

 

そして、毎日、朝と夕方、ボロボロのママチャリに犬をつないで自転車で散歩に行くという感じでした。

※自転車で犬の散歩は危険です。※

※良い子の皆さんは真似しないように!※

 

 

そして、僕の家の近所で、同様に地主の方がいらっしゃるんですが、その人も同じように、立派なマンションを所有しているのに、犬は雑種で、いつも、見た目は、掃除のオジさんって感じで、自分のマンションの掃除をしています。

 

 

え!掃除のオジさん大家さんだったの!?

って、よく聞く話じゃないですか?

 

僕の祖父、両親、近所のオジさん、以前に会社にいた人に聞いたら、その方のお父さんも、そんな感じだって言っていました。

 

 

なので、僕のイメージは

 

地主の犬は雑種

 

なんです。

 

 

僕の愛犬も雑種です。

そう言った流れもあり、時は流れ、僕も結婚をし、妻と

「犬を飼いたい!」

と言う話になりました。

 

 

となると、選択肢は、もちろん雑種です。

 

 

この雑種を選ぶと言う行為はとても良い事だと思います。

 

ご存知の方も多々いると思いますが、毎年、沢山の捨て犬や猫が殺処分されています。

 

そして、愛犬家の皆さんが、犬の殺処分ゼロを目指して、そう言った犬の新しい家族を探す活動をボランティアで行っています。

 

家族のいない、かわいそうな犬って沢山いるんです。

 

こう言う犬の事を「保護犬」って言います。

 

そして、定期的に保護犬を集めて譲渡会をやっているんです。

なので、僕も、そこへ行って、犬を貰ってきました。

 

 

なので、日本の地主の皆さん!

 

地主の犬は雑種!

 

これでいきましょう!

 

 

あ。もちろん、地主じゃなくても犬を飼おうとしている人は、ペットショップだけじゃなく、保護犬で検索もしてみて下さい。

 

新しい家族が見つかるかもしれませんよ。

 

ただし、ペットを飼う時は、ペット可の物件で!

よろしくお願いします!