うつ病大家は、イクメン大家であり、サラリーマン大家です。

 

平日は、サラリーマンとして会社に行き、ママさん社員と同じぐらいの時間にダッシュで会社を出て、保育園に子供を迎えに行き、晩御飯を作ったり、子供の公文に行かせたり、犬の散歩に行ったりと夕方会社を出てからが結構忙しいです。

 

週末は子供と遊んだり、自分の趣味の時間に使ったりしています。あとは、不動産屋の営業の人に会ったりもしていますね。

 

こうやって見てみると、我ながら、結構忙しいです。

 

僕は、だいたい会社にいる時に、不動産の事は考えていますw

仕事しろよ!って言うツッコミはナシでお願いします。

 

 

不動産投資にはランニングコストがかかる

ふと、不動産投資には、結構、ランニングコストがかかるなぁって考えていました。

 

・固定資産税

・管理費

・修繕費

・税金

・銀行金利

・その他、税理士費用など

 

大きくは、こんな感じですかね?

これを、削れる所を少しずつ削れば、当然ですが、収益アップが見込めます。

 

削ることのできないもの

どうやっても、削ることができない物があります。

・固定資産税

これは、どうしようもないです。

 

税金ですから。胸を張って支払いましょう。

その分、減価償却等を上手に利用して所得税の方を節税する等ができるので、それで勘弁してあげましょう。

 

 

努力すれば削れるもの

頑張って、努力すれば削れるものってのも存在しますよね。

 

例えば

・税理士費用

・管理費

 

これに関しては、例えば、確定申告を自分で行ったり、管理を管理会社に任せないで、自分でやってしまえば、コストカットはできます。

 

その他にも

・銀行金利

これも、今よりもいい条件で借りられる所を探し、借換を実施すれば、結構、インパクトは大きいです。

※こちらは、現在、調整中です。また別コラムで書きます※

 

・税金

税金の種類にもよりますが、例えば所得税とかであれば、減価償却や経費を上手に計上すれば、還付も受けられるのでコストカットができます。

 

・修繕費

ここも、修繕をしてもらう業者を何社かあたって、各社より見積を取ることによって、コストカットをする事ができるかもしれません。

 

時は金なりと言う考え方もある

とは言え、先にも書きましたが

うつ病大家は、イクメン大家であり、サラリーマンです。

 

なので、自分で言うのもなんですが、結構忙しい方だと思います。

 

それを考えると、結局

・自主管理は難しい

・自分で確定申告やるのも面倒

と言う事になります。

 

なので、僕は、上記の2つはケチらない事にしました。

 

 

とは言え、何か他にランニングコストを削って、収益性を高めたい・・・

と言うのは、日々の悩みでありテーマです。

 

何かいい方法ないですかね?