いつもコラムをお読み頂きありがとうございます(^^)

 

現在私が売却している物件があります

既に買い付けが入っているのですが

まだ決済には至っていないんですね

 

時間がかかっています(-_-;)

それはなぜかというと

私の物件の増築部分が未登記だったからです

 

私がこの物件を買った時は大してその事は問題になりませんでした

なぜなら私は現金で買ったので融資を引く必要が無かったからなんですね

 

購入時に当然増築部分があって未登記なのは知っていました

ただ「そのままで良いので安くして下さい」

と言った感じで購入したんですよね

 

じゃあ何で増築部分が未登記だといけないの?

って思いますよね

 

それはなぜかというと

増築部分が未登記のままですと融資がひけないんです

 

でも増築部分未登記の物件なんて

そんなに多くはないでしょ

って思いますよね

 

それが意外と築古の戸建で増築部分未登記って多いんですよ~

 

私もつい先日150万の戸建を内見したんですが

その物件も増築部分未登記でした

その物件に関しては未登記以外にも問題多数のため見送りましたが・・・

そんな訳で築古の戸建では増築部分未登記の物件は結構あります

 

未登記ですと融資をひけないので登記して頂く必要があります

ただ売主さんも測量入れて登記するのは面倒と感じる方も多いので

現金買いの場合は

「そしたら自分でやるからその分値引いて下さい」

と指値の理由にするのもアリですよね

 

ただこのような増築部分未登記物件を購入する際は

増築部分によって違法建築になっていないかどうかは

確認しておく必要があります

 

そして売却する場合は自分のように増築部分をちゃんと登記してから

売りに出す必要があります

じゃないと買主さんが融資使えないですからね

 

増築部分未登記案件はこのような問題はありますが

個人的には余裕な問題なので全然購入対象です

 

最後までお読み頂きありがとうございました(^^)