不動産投資を不労所得と考えている人(または不労所得化できている人)には関係のない話ですが、不動産投資が肉体労働となっているDIY大家の私。(特にリホーム時のゴミはハンパない。)不動産投資は、ゴミ処分との戦いといっても過言ではない私だけの話かもです。

まずゴミなのか

「競売」等で買うと、「動産」(実質ゴミ)は買受人のものではないので自由に処分できるわけではないのがタテマエ。(倉庫を借りて保管?)  初めての時は真剣に考えましたが、弁護士もオフレコを強調しながら「明らかなゴミは捨てても良いい。」が結論でした。

最強のゴミ

4階建てのミニビルを競売で買った時。すべての部屋の中は生活用品のゴミだった。でもすごいのは部屋でなく外のゴミだった。車が4台冷蔵庫8台ガスボンベ4個と明らかに廃墟となり敷地の全ては、外からの「大型ゴミ捨て場」となっていた。

さらに一部が「反社(ヤクザ)」の事務所として使われていたビルだった。

不動産会社も恐れて買わなかったものを買ってしまったのだ。(ある程度知っていたのに、、若さとは、、)

購入後に警察の「じゅうきか」から「ピストルはなかったか?」と問い合わせを受けた。「重機課」でなく「銃器課」だったのだ。

近所の人から、大変感謝されたことは自慢させてください。(二つの?ゴミを処分)

困ったゴミ「軽自動車」

敷地に車が捨てられていても警察は当然一切動けません。(公道に夜中に2メートルほど移動させてやろうかと心の中では真剣に思いました。)

軽自動車」と書いたのは「普通車」は一般人のための「ナンバー照会制度」があり所有者を割り出すことができるのですが「軽自動車」にはその制度がなかったのです。したがって合法的に処分することができないのです。(前のコラムに書いたように「野良犬」と「野良猫」の差で 猫にはハタハタ困ったように、法律は時に不思議なことをなされる。)

軽自動車の登録管理部署に泣き付いて「これは一応、秘密にしてくださいね。」ということで  現所有者が存在しないことを確認してもらい軽自動車を処分した。

困ったごみ「金庫」

金庫」の処分は大変です。これはギャグではなく本当です。もちろん金庫の中身が残されているわけありません。まず大きさの割にとても重い。もし金属のみでできているなら金属の重さでお金になる?なんて事はよもやありません。外は金属でも中は金属では無いですから。

まず市町村のゴミの分類によると 無料でなくても 有料なら99.9%引きとってくれますよね。しかしとってくれない0.1%にこの金庫が含まれています。なぜだかわかりませんが多くの市町村でそうなっているのです。(業者の金庫の処分費は、新品購入費と同じくらいだと考えてください。)

困ったゴミ「位牌」

プライベートの写真を処分するのも抵抗がありますが(渡す人がいない場合)

位牌」は宗教心のない私でも困りました。私は行政にその親族に返したい旨を丁寧に説明しました。(私が相手の情報を聞くのでなく役所が窓口になって連絡してほしいと、、、) 「ダメだ」と言われました。

遅れましたが、本人に伝えられなかったのは、「位牌」の所有者が刑務所に入ってしまったからです。真面目に「市民相談」や「宗教者にお願い」もして、時間を使いましたがダメでした。

仕方なく約3年間、自宅に保管しましたが、、、(後の話は聞かないでください。)

ごみ処理の方法

ごみ処理の方法を誤るととんでもなくお金がかかります。かといって 法律を犯したくないし、環境に負荷をかけるのはもっとイヤです。

私は田舎に住んでいます。かっては、木部だけを自分の広い敷地で安全な状態で燃やしていました。今はダメです。ど田舎なのに条例でゴミを燃やしてはいけないのです。悪いことをやっている自覚は無いので近づいてきたお巡りさんに「何か事件でもあったんですか」と聞いてしまいました。「あんたの事や。通報が有れば、来ないわけには、、」(俺、他のことで近所に嫌われているのかなあ?)

リサイクル料がいるはずなのに、エアコンは(取り外していれば)無料で引き取りに来てくれる。冷蔵庫はダメだが、持っていけば洗濯機も無料の業者もある。彼らは合法なのでしょうか?

今は、とにかく分別をきちんとやろう!

×  缶コーヒーの空き缶の中にタバコの吸い殻を入れるバカ!それを掘り出して軽く洗う。

×  スプレー缶(ペンキ、殺虫剤、カセットガス)の中身を完全に出して、穴をあける。

そう、私は不動産投資家です。

安いゴミ処分のまとめ。

肉体労働で 分別したゴミを車で自分で運び、キロいくらかのお金を払って処分する。(行政又は業者に)これが1番安い方法です。

正確に言うと行政に出す場合、グレーゾーンは残ります。DIYでしても、リフォーム後の業者の「産業ゴミ」と同じで出してはいけないところと 「自宅のDIY」だと大目に見てくれる自治体など様々です。

「自宅のDIY」でも後に「賃貸」に出すなら、その自治体の「家庭ゴミ扱い」は少しの量でもアウトになるでしょうが、、

理想は田舎の自分の土地に持ち帰り、タタミ木部は埋めて土に返す。これが一番、地球環境にも良いと思いますが… (私は一部のみ可能です。)

 

今回伝えたいこと

最後に、ゴミだらけの家は安く 買える可能性が高いです。通常の売買の時、「引き渡しまでに生活家具やゴミを処分してください。」とお願いする人が多いですが、私は「ゴミはそのままで良いので」大きめの「値引き」を要求します。それで 勝てることがほとんどです。ゴミを残す人は簡単なゴミ処分ですらいやがりますから!

今やっとわかりました。私がゴミ処分ばかりしている理由が!

ゴミのゴミみたいな文を読んでくださってありがとうございます。