皆さまご無沙汰しております。

コラムが、書けなかったのはスナックのおつまみ作りが忙しかったからとか、事務所の仕事の依頼がひっきりなしだったから、ではありません。

 

パソコンが雷で

8月中旬の雷で、事務所のPC2台が破壊され、データーも消失。

事務所と自宅マンションとは目と鼻の先、同じマンションの階違いに住む母から「今の雷すごい音がしたね、近くに落ちているよ」との電話がありましたが、まさか私の事務所に落ちたとは‼

1台はデスクトップ、もう1台はノートパソコン。

デスクトップは2ヵ月前に取付け費込み238,944円で購入したばかり。

火災保険の補償も、住宅保険だったら雷対応だけど、事務所の場合は別に加入する必要があるとのこと。

で、保険も出ない。

保険が出ないのは仕方ないとして、データーは—–。

USBデスクに保管——と思っていたところ、PC音痴の私、半分はショートカットで保管。

データー半分消失😢

パソコン購入・取付工事を頼んだ知人から、「データーのバックアップは?」と尋ねられましたが、「USBに保管しているから、大丈夫」と答えた私。

まさかショートカットはデーター作成した本体があるPCでしか使えないとは。

PCがないと困るので、デスクトップ購入時に購入・取付工事を頼んだ知人にもういらないからと、譲った私のデーターがすべて消去されたPCを返してもらいました

 

データー復元作業

第1段階 パソコン購入・取付工事を頼んだ知人がデーター復元を試みたがアウト。

2段階 法人向けインターネット事業を全国展開している中堅どころの会社と情報サービスの契約をしていたので、そこに復元を頼み試みてもらったがアウト。

3段階 第2段階での復元を頼んだ情報サービスの会社の担当者さんが、「当社で出来なかった復元を頼む最新の復元機を持っている業者があります。有償ですが、サウスポー31さんの事務所はこういう場合10万円まで、当社が負担する保険に入っておられるので、負担金は数万円で済みます。成功報酬ですので、復元出来なければ代金はいりません」

ということで、そこにお願いすることに。

もう復元無理かと思い、自分で何とか資料と照らし合わせ、改めて、データー作制。

事務所の業務関連が問題。

これも、ショートカットで保存。

会社設立時の定款・内容証明・遺産分割協議書等のひな型消失。

が、これは2年前ノートパソコン買い換えた時、業者がバックアップしてくれていて、助かりました。

又、私は2つの団体の会計を担当していますが、1つの団体の会計消失していましたが、領収書等と照らし合わせ、時間がかかったが何とか復元

 

娘婿のお父さんが

先日、当事務所に娘婿のご両親夫妻が見えました。

娘婿のご両親が見えた数日前、情報サービスの担当者の方から八方手を尽くして頂き、PCメーカーから大手電機メーカーの修理担当者を2名派遣してもらい3時間かけて、PCの修理とデーター復元をして頂いていて、デスクトップは直り、データーも復元されました。

心底ホットしましたが、ここまで来るのに1ヶ月かかりました。

 

娘婿のお父さん「ここパソコン3台あるんだね」

私「ええ、でも先日の雷で壊れて、ノートパソコン1台は使えないのですよ」

娘婿のお父さん「私、直せますよ。雷で壊れたパソコンいくつも直したから」

私、半信半疑で「じゃ、お願いできますか? 出来れば情報の復元もお願いします」 

娘婿のお父さん事務所を後にして4時間半後「データーは復旧できまし、パソコンはディスプレイが壊れていました。修理代を考えると新品の方が安いと思います」とのメールが。

お父さん家に帰り着くまで1時間以上かかります。ということは3時間で直した

今度の事でお世話になった情報サービスの担当者の方にこの話をしたら、心底驚いていました。

「デスクトップよりノート型の方が直しやすいのですか?」

この担当者に尋ねたところ、

「いいえ、部品が小さい分どちらかというと、ノート型の方が大変です」

とのこと、身近にこんな人がいたのに、私のこの1ヶ月は何?

 

娘婿のお父さん高卒で大手企業の研究室勤務。

高卒は研究室に1人だけだそうです。

つい最近もメーカーに頼まれて、皆が直すことが出来なかった高裁のパソコンを直したそうです( ゚Д゚)

このお父さん、東大工学部に合格した娘婿の受験時の娘婿が解けないという東大数学の2次試験を娘婿に教えたし、皆が解けない数学が解けるとか、お父さんが発明した工学関係の特許を会社が4つ支持しているとか、、半信半疑でしたが——。

 

ということで、1ヶ月半コラム書けませんでしたが又書きます。

 

確定ではありませんが、、現在6世帯のファミリー型アパート購入の話が進んでいますので、次回以降に記していくつもりです。