おばんでございます。

前回は、愚痴コラムにお付き合いいただき、ありがとうございました。

過去最高?のコメント、イイね数と思われ、

これなら、定期的に

辞める辞める詐欺 で

ランキング上位を狙えるんではないか?

 

と思ってしまった不届きもの『おそまつ』です。

 

 

さて、

『ネジをなめる』 でもう一つネタを考えていたので続編です。

リカバリー策について、もう少しだけお付き合いください。

 

本題に入る前ですが、

ネジをなめそうになった時、絶対に

 

焦って、無理に回そうとしない

 

ムリに回したら、たいてい酷くなります。

 

締めてる途中なら、一度戻す。

替えのネジがあるなら、ネジを交換した方が良いです。

 

それでもやらかしてしまったら、

何ともならなくなる前から対処は始まります。

 

 

【ゴムを使う】

素人さんや ゆうちゃんさんがコメントで書いてくれてました。

幅広の輪ゴムを用意します。

(臼井ゴムや開封済みは使用不可)

 

ネジの十字に当て、ドライバーを押し当てれば

外れるそうです。

 

『外れるそうです』と書いたのは、

聞いたことはあったけど、やった経験がないから。。。

 

一回くらいは、やったかな?

都合よく幅広ゴム持ってないし、覚えてないだけかも?

(年パス使用不可!!)

 

 

私が実際にやる方法は、以下の2点です

 

 

【ショックドライバーを使う】

バイクや車を整備する人なら、買っても良いアイテムです。

お値段 数千円(5000円前後)です。

 

このドライバー

嫁にケツを叩かれ社畜する私のように、

お尻をハンマーでたたくと、

設定してある方向に回るんです。

 

 

<使い方>

1.付属のビットだけを取り出し、なめかけたネジに当てる

2.ハンマーでビットを『がちこ~ん!』と叩き、十字穴を成型する

3.ショックドライバーにビットを取り付け、

  ショックドライバーのお尻を

 『憎たらしい人』に見立てて

  ハンマーで思い切り打ちおろす。

 

頑固なネジ舐めも大抵これで解決しますが、

一般の人は使う頻度が少ないと思います。

(私はなぜか工具箱に入ってます。。。)

 

 

【本命 ネジザウルス】

これがオススメの工具です。

というか?

大抵これで解決するので、私は多用しています。

 

お値段 2000円以下

 

先端が丸くくぼんでいるペンチみたいな工具です。

 

特徴として、

先端が丸くくぼんでいるため、

縦でもネジがつかめる のが特徴的

当然、横でもつかめます。

 

大抵のトラブルがこれ一本で解決するので、

工具箱に入れておいても良い道具だと思います。

 

って言っても、

たぶん、ネジをなめるまでは買いませんよね。

(私は、やらかしてから買いに行きました)

 

大抵のホームセンターに売ってます

 

 

最近は、コピー品もあるようですが、

工具は、

 安いのや、コピー品は買わない

ほうが、身の安全のためです。

(ケガは工具が滑って起きる事が多い)

 

これ以外にも、

逆タップ(スクリューエキストラクター)使ったり、

金鋸でネジ頭を落とす

と言った方法もありますが、一般的ではないので、割愛。

 

 

今回は、あまり盛り上がらないネタですいません。

ただし、やらかした時、

焦らずに思い出していただければ幸いです。

 

次回は、貫通ドライバーを使った簡易的な方法等について

書かせてもらいます。

(ネタの内容が少し変わるため。回数稼ぎではないです きっと。。。)

 

今後とも御贔屓に