浴室のリフォームは高額になると思っている方が多いですが、工夫次第で様々な空室対策をすることが出来るんです!

 

今回はその中でも、「横長ワイドミラー」と「壁面ダイノックシート貼り」を活用すれば、安くかつインパクトのあるリフォームをすることが可能です。

 

 

こんにちは!『キク』です。

 

一般的に浴室はユニットバスごと丸々交換しようとすると、一番安いモデルでも30万円前後、一定のグレードを保とうとすると50万円~と高額な費用が掛かってしまいます。

 

しかし、横長ワイドミラーとダイノックシートを利用すれば、たった数万円で、新品のようにオシャレになる、劇的リフォームすることが出来ます。

 

今回は私の所有している物件で、以前実際に浴室をリフォームした時の写真を元に解説してしていきます。

 

 

鏡を横長のワイドミラーに変える

 

まずは鏡にクローズアップして見ていきましょう。

 

(ビフォー)

 

身支度を整えることだけを考えれば、このぐらいの大きさでも足りますが、水垢も少し目立ちますので、綺麗にクリーニングするか、新しく交換したいところです。

 

また、鏡はさらに劣化すると、表面に黒いポツポツとした斑点が浮かんできます。

 

一見カビのように見えますが、これは鏡の内部が腐食することによって発生する「黒錆」です。

 

内部の錆であり、磨いても意味がなく、新しいものに取り替える必要があります。

 

そこで、せっかく費用や手間を掛けるなら「横長ワイドミラー」に交換してしまいましょう。

 

(アフター)

 

鏡に浴室全体が映ることで、奥行きが出て、とても浴室が広く見えることが分かります。

 

どうしても賃貸物件の浴室は狭くなりがちですので、高級感もある横長ワイドミラーは大きな効果あります。

 

取り付け・交換作業も2時間程度と短く済みますし、費用も材料費込で1~3万円程度でお願いすることができます。

 

 

壁面にダイノックシートを貼る

 

ダイノックシートとは汚れやカビに強く、優れた耐久性・耐水性を備えているシートのことを言います。

 

そのため、今回のような水回りのリフォームにも、とても適しています。

 

ちなみに「ダイノックシート」とは正確には、とある会社の商品のことを指しますが、今ではその使い勝手の良さから他社の同等製品でも塩化ビニル樹脂で出来た化粧シート全般の通称としてよく呼ばれています。

 

それでは、まずはリフォーム前の写真をご覧下さい。

 

(ビフォー)

 

全面白色の化粧台とセットになった、古い浴室です。

 

カメラのおかげで明るく取れていますが、実際は結構汚く、古さが目立ちます。

 

賃貸の浴室、特にユニットバスは床も壁も天井も真っ白の場合が多く、汚れも目立ちがちです。

 

(アフター)

 

そして、こちらがシートを貼った後の写真です。

 

いかがでしょうか?

 

パッと見て賃貸のお風呂とは思えない程、オシャレに見えるかと思います。

 

一面だけでもアクセントになる色がくるだけで、一気に浴室の雰囲気がオシャレに変わります。

 

ダイノックシートは本当に様々な柄がありますが、私はいつも温かい雰囲気かつ高級感も演出できる木目調の柄のシートを選択し、木目を「横向き」にしてお願いしています。

 

横の柄は空間が広く見えるという効果があります。

 

逆に縦の柄は、高く見える効果がありますので、ある程度の広さがある浴室であれば縦向きでも問題ありません。

 

また、青や紫などの後退色を選べば同じように浴室を広く見せる効果があるので、部屋の雰囲気に合わせて使い分けてみてください。

 

通常、材料費込で3万円~6万円程度でお願いすることができます。

 

また、上記より少し高くなりますが、タイルの上から貼れる床用のシートなんかも販売されていますので、検討してみてください。

 

ちなみに私がいつもお願いしているリフォーム業者さんでは材料費込みで横長ワイドミラー工事1万円ダイノックシート貼り工事2万円、合計3万円で行ってもらっています!

 

もちろん他の工事も合わせてお願いしてるからこのお値段なのかもしれませんが、DIYをする必要があまり感じられないぐらい安いので、とてもありがたいです。

 

 

まとめ 費用対効果抜群! 

 

今回の写真のリフォームでは、さらに水栓交換と一部塗装を行っていますがこれはまた別のコラムにてお話します。

 

また、ご紹介した写真の浴室は、「浴槽+洗面台」のパターンでしたが、「浴槽のみ」や「浴室+洗面台+トイレ」のいわゆる「三点ユニットバス」でも今回の横長ワイドミラーとダイノックシートのリフォームは効果が期待できます。

 

さらにインパクトがあり、写真映えもしますので、大きな集客効果も見込めます。

 

実際に内覧していただいても、お客さんや業者のウケもとても良いので是非、浴室リフォームでお困りの方や差別化したい方は、費用対効果抜群の今回のリフォームを参考にしてみて下さい!