●´∀`)ノ)) ♪ 皆様、今回もお読み頂きありがとうございます。地道Ingです。「どこが地道だよ!」「イメージと違う」コメントを沢山頂きました。そうですね、相当にイケイケで融資を大車輪のように展開し、加速度的に収益ラインに乗せました。で、躓いたんですね。そこから改めて地道にいこうと、現在進行形奮闘記。地道が一番、地道Ingです。それではコラムの続きをどうぞ!

( ゚,_υ゚) 引き落とし先どこ?

入居者「○イブ×です」

怒った地道Ing、早速怒りの電話を入れます。「己の会社はどうなっとんだ!」

担当者「はい?仲介業者様より家賃引き落としは止めてくれと指示がありまして、こちらは従ったまでです。」

ヾ(。`Д´。)ノ そんな訳があるか!こっちは12月に購入して今何月だと

担当者「それはおかしいですね。こちらに指示があったのは10月です」

( ゚,_υ゚) 購入前ジャン

担当者「そうなりますね。入居付けが当社でしたので退去の立会いなどは致しますが、既に10月で管理契約が切れておりますので別途料金となります。」

((;´∀`)) こりゃあかん

こうなったら管理費を徴収している管理会社に問い合わせよう

管理会社「オーナー変更届は受理されており地道Ing様がオーナーで間違いございません」

((;´∀`)) そりゃそうだよね管理費と修繕費引き落とされているから

これらの事実関係を元に仲介業者に迫ると「担当者が不在でわかりません」

ヾ(。`Д´。)ノ 己等は不正した行政担当者か!

仲介業者に当時の書類を全て郵送させると驚愕の事実が…

【売主物件】10月処理済み 家賃振込先:仲介業者

ヾ(。`Д´。)ノ 一度己の会社の所有物となって振り込まれとるじゃないか

仲介会社 「ですので、10月、11月分を振り込み致しました!(きっぱり)」

((;´∀`)) いやいやいや、そういうことでなく。○イブ×と解除したんだから新オーナーに説明と報告しないの?

仲介会社 「その後どちらとお取引されるかは地道Ingさまの自由なので」

((;´∀`)) いやいやいや、解除されていること知らないから。そもそも10月時点での売主ってこれ、一般媒介だったよね?手数料とってこの杜撰さはなに?

仲介会社 「お調べして回答します」

そして更に2ヶ月が過ぎ、仲介会社から連絡が来る事は無く入居者は退去、新規募集が出来る訳でもなく、管理費と修繕積立金をただ垂れ流し支払っていく、マイナスが増えていくなぁ…

地道Ing行動に出ます。

(。-ω-) 「誠意無いので免許業でありますから協会に訴えます。これ、契約の公平、公正さが著しく欠如しているし、誠意も無いので物件購入契約解除申請も平行して行いますね。」

仲介会社 「いえ、大変申し訳ございません。本日社内で回答が出まして丁度ご連絡するところでした。」

なんといい加減な、和解条件として手数料の返還を打診されました。「え?それで済むと思うの?」というところですが、どうやらこのレベルでも随分良いほうだそうで、ここで手落ちにしないと泥沼になるそうです。

地道Ingも購入契約解除して物件を手放したくない想いから妥協します。契約の手間を省き他人任せにした自身の怠慢が招いた失態とはいえ「社会は残酷」だなと思いました。更にこの物件はこれだけで終わらず続きがあるのです。

✲゚。.(✿╹◡╹)ノ☆.。₀:* 次回、物件属性より「地域性」