こんにちは。

ベトナム大家です。

 

最低と最高の法則というのがあります。(←勝手に考えた)

 

カードローン:金利3.8%~13.8%

と書いてあれば、間違いなく13.8%が適用されます。

 

トレカ高価買取:最高値20000円

と書いてあれば、0.1mmの傷があると難癖を付けられて

10000円以下に値切られるのが常套手段です。

 

正社員募集:モデル年収(32歳)700万円

と書いてあっても、そんな人はその会社には存在せず

大体400~450万円を提示されるのが普通です。

 

迷惑チラシにクレーム

以前、所有物件を坪50~90万円で買い取りたいという旨の

チラシが入っていたことがあります。

 

そこで担当者に来てもらったのですが

私が購入した当時の情報をわざわざレインズから印刷してきて

「お客様は坪25万円で買われてますね~」

「我々の買い取り額も同じぐらいになりますね~」とのこと。

 

『全空・坪25万で買ったものを、リフォームして客付けして

 満室・坪25万であなたに売るのって

 それ、私に何か一つでもメリットがありますか?』

『貴社のチラシは丸っきりウソ八百じゃないですか』

『誇大広告は止めてください、時間の無駄なんで』

『JAROに訴えますよ』

 

と、かなりキツめにクレームを入れておいたら

1ヶ月後にまた別のチラシが入っていました。

 

こいつらは何がしたいんだ

左側が古いほうで、右側が新しいほうのチラシです。

な~んか、似たようなレイアウトで内容も似ています。

 

そして、裏面を見てみたら・・・

グループ会社か知らないけど、完全に同じ業者やないか。

 

ただ、クレームの効果(?)があったのか、坪25万~となっています。

「最初から坪25万でしか買い取る気がないのに

 さすがに50~90という表記はまずいでしょう」

みたいな議論が、この悪徳不動産屋の中であったのでしょうか。

 

ともかく、こういう悪い三為業者は無視するに限ります。